懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.4 桜咲く石州へ 第18回 博物館・萩駅舎
P4073026.jpg

萩のまぁーるバスに乗って萩市役所前から10分弱、萩駅に到着です。

まぁーるバスは市内を巡る2ルートがあり、ともに100円で乗れます。
http://www.hagishi.com/mapl/marubus.html
↑ 萩観光協会の案内ページ

P4073028.jpg

P4073031.jpg

萩駅(山口県萩市)
「萩駅」を名乗るので町の中心駅かと思われがちですが、代表駅は東萩。
でも駅舎は立派で、登録有形文化財になっています。
駅付近は住宅ばかりでお店はほとんどないので寂しい感じではありますが…。
山本食堂という駅前食堂はありましたけど。

P4073037.jpg

駅舎は大きくて立派ですが、駅として使われているのは端っこの部分だけで
多くは鉄道博物館となっているようです。
私が到着した7:10頃は早すぎて中を見ることはできませんでした…。
9時から開くと書いてあったと思います。

P4073040.jpg

P4073041.jpg

木製のラッチが素敵です。駅の桜も見頃。
朝の誰もいない萩駅で至福の時。

P4073048.jpg

P4073052.jpg

今は使われていない立派な改札口が残されていました。
昔は多くの人々が利用していたんでしょうね。今からは想像できません。
(2010年度一日あたりの乗降客数は62人、とのこと)

P4073055.jpg

駅構内全景。2面2線の相対式ホーム。

P4073068.jpg

萩、7:39発の1562D、益田行き普通列車(キハ47系2連)に乗り込み、
更に東を目指します。



続く

スポンサーサイト


コメント

萩、学生時代山陰本線で通過しただけで、下車したことがありません。

行ってみたい町だけど、ちょっと遠いなぁ…
[2012/05/16 05:00] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

こんにちは
ねじまきさん、
今まで私のブログにずっとコメントもらっていたのに
こちらにはお邪魔したことなかったですね!?大変失礼しました!

石州紀行、私も美祢線、山陰本線行ったときの事を思い出しながら
18回分読ませていただきました。いや~いいですね。
私は九州出張帰りに美祢線乗りに行ったのと、JR西日本の株主優待券を使って
大阪から山陰山陽一筆ルートで行きました。
木造駅舎いいですねぇ。ほんと、あのあたり多いんですね。
長門湯本の温泉宿で泊まりたいとも考えたんですけど。。。やっぱり
よさそうですねぇ。
前回行った後ももう一度行きたいと考えています。今度行くときは
ねじまきさんの情報を参考にさせてもらいますね!

しかしねじまきさんって結構若いんですね~、オジサンかと思ってました(失礼!)
[2012/05/17 00:56] URL | ぷにょ #uKGckxQo [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ぞうまささま

確かに、愛知から萩は行きづらいですよねぇ…。
新幹線とレンタカーって感じでしょうか。
でも訪れる価値のある町だと思いますので、いつか是非。
[2012/05/17 20:35] URL | ねじまき #- [ 編集 ]

Re: こんにちは
>ぷにょさん

いらっしゃいませ!!熱烈歓迎!!
趣味の偏ったブログですが宜しくお願いします。

ぷにょさんも重安駅とか行かれてましたよね。
拙い記事なので参考になるかどうかは分かりませんが…。
自分もぷにょさんの記事を見て「行きたい」と思った場所もありますよ~。
これからも参考にさせて頂きます。。。

そして、よく「おっさん趣味」と言われていますが、
30代になってまだ間もないくらいです。若く…はない、微妙な年代です(笑)
[2012/05/17 20:42] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/436-1b5c4ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)