FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.4 桜咲く石州へ 第22回 益田駅前散策
飯浦9:36発の1564D益田行き普通列車はタラコ色のキハ47単行。

P4073176.jpg

益田まではわずか2駅です。
唯一の中間駅である戸田小浜駅も木造駅舎ですね。
2009年度の一日あたりの乗降客数は25人ですが、1984年度は141人だったようです。
益田市戸田にありますが、もとは石見小浜駅として開業、
駅の裏には小浜海水浴場もあるんで、「戸田」と「小浜」をくっつけた駅名みたいですね。

P4073177.jpg

9:53、終点益田駅に到着しました。
わずか17分の乗車でしたが、2駅で17分は長い方か…。

過疎ダイヤのおかげで東方面へ接続する普通がありません。(1時間半待ち…!)
仕方なく次は特急に少しだけ乗りますが、10:31発まで30分強あるので
駅前でも歩き回るとしましょう。

P4073183.jpg

益田駅(島根県益田市)
山陰本線と山口線の分岐駅で、みどりの窓口もある主要駅。
2009年度一日あたりの乗降客数は714人と、わりあい多いですよね。
駅前は小奇麗に整備されていました。2006年に今のようになったようです。
現駅舎は1961年に改築されたもの。昭和テイストのいかにもな地方主要駅です。

P4073186.jpg

駅前を走る県道35号を渡って裏通りに入ると、いい感じの家並みと
飲み屋街が延びていました。

P4073190.jpg

途中で見かけた立派なお宅。オレンジの石州瓦ばかり見て来たので、
黒光りするこういう瓦も良いな、と。

P4073191.jpg

おっと、ありました、桐田醤油さんです。

P4073196.jpg

ここは拙ブログとリンクさせて頂いている、ぷにょさんのブログで紹介されていて、
益田歩きの際には訪れようと思っていた物件であります。
⇒ ぷにょさんのブログ "まちかど逍遥"

P4073198.jpg

いつからやってる醤油屋さんなんでしょう…?
石造りの外壁に木製の扉、タイル張りの柱が素敵です。
マルキ醤油というブランド?なんでしょうか。桐田のキですね、多分。

P4073200.jpg

新天街という飲み屋街を抜けて駅へと戻りました。

実は益田に到着する前、カメラのバッテリーが昨夜充電したのに何故か減り、慌てていました。
で、益田に到着後、売店やらで充電をお願いしてみたのですが普通に断られ…、
運良く駅に併設されているCD屋さんで充電させて貰えたので助かりました。
まぁ30分の充電ですが、しないよりはマシですんで。

それにしても充電をお願いするというのは初めてでしたけど、
意外に断られるんだな、と思いました。まぁ電気を貰うんだから当然…、か。

CD屋さんでは欲しいCDがあったのを思い出してお礼に買おうとしたんですが、
あいにく売り切れ状態で買えず、結局何も買わず終いでした…(恥)
充電させてくれた店員さんには感謝感謝でございます!



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/440-931a8c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)