FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.4 桜咲く石州へ 第34回 川平駅、夜桜と青年会
辿り着いた川平駅。もう夜の帳がおりる頃。

1P4073527.jpg

真っ暗よりもこのくらい明るさが残った時間帯の方が個人的に好みですね。
淡く照らされた木造駅舎に、ピンク色の桜が見事にマッチして素晴らしい。

2P4073529.jpg

いやぁ、わざわざ寄り道して良かった、と思える景観です。

4P4073534.jpg

暖かい光が灯る木造駅舎内は、昼間に訪れた時とはまた違った印象。

5P4073540.jpg

夜を迎える川平の里に浮かび上がる川平駅…。

例によって暗い場所での撮影が苦手な愛用のオリンパス、
いろいろ試行錯誤を繰り返しながらの撮影です。

6P4073554.jpg

そうこうしている時、地元のおじさんに声を掛けられました。

実は敢えて外して写真を撮っていましたが、駅舎のすぐ脇で地元の方々が集まって
バーベキューをしていたんです。町内の花見大会かな?と横目で見るだけだったんですが
声を掛けて頂き、なんと仲間に入れてもらえることになりました。

7P4073560.jpg

話を聞くと、ここ川平一帯の青年会の毎年恒例花見大会だそうで。
(青年会っつっても中年会だけどな! byおじさま)

車なので飲めないのが残念でしたが、ただでBBQを少しごちそうになってしまいました。
まぁ宿は素泊まりなんで…、っていう話ではなく。。。
でもみなさんの前で挨拶のスピーチをさせられましたけどね!
適当に何か喋れてしまうあたり、社会人経験も無駄じゃないんだな、と思ってみたり。

8P4073562.jpg

川平の昔の話などいろいろ伺って楽しいひと時を過ごしました。
改めて、三江線と川平駅が愛されているんだな、と感じましたね。
貴重な体験をさせて頂いて、青年会のみなさんには感謝感謝です。

あまり宿到着が遅くなると何なので、適当なところでおいとまし、
美又温泉へと向かったのでした…。

川平から跡市を結ぶ県道298号を通りましたが、対向車一切なしの超寂しい道でした(泣)
ほぼ全線一車線で道路脇に打ち捨てられた廃車があったり、肝試しに使えそうな…。



はい、こんな感じで旅の2日目は終了。
美又温泉は「みくにや旅館」さんにお世話になりました。。。



続く

スポンサーサイト





コメント
本当にきれいですね
こんばんは。

これまでの記事ではあまり分からなかったんですが・・・。
訪問されたの、桜が咲いている時期だったんですねぇ。
他の写真ではあまり見受けられなかったので、時期前か、終わった後かと思っていました。
もっとも、三江線沿線では、結構桜の時期がまちまちですがね。

それにしても、夜の帳が下りる美しい時間帯にここを訪問されたとは、うらやましい!
私も、一度この時間帯の撮影をしてみたいと思っています。
とても美しいですね。
[2012/06/08 00:44] URL | LM #- [ 編集 ]

Re: 本当にきれいですね
>LMさま

この旅も海沿いまでは普通に咲いていたんですが、三江線沿線に入ったら桜の咲き具合もイマイチでした。
ここ川平駅くらいまではキレイでしたね。川戸から奥は見頃はまだまだって感じで。
2度目の川平駅訪問は完全に思いつきだったんですが、行って大正解でしたよ。
夜になる寸前の青みがかった風景がとても印象的でした。
[2012/06/08 15:24] URL | ねじまき #- [ 編集 ]

夢のよう
あぁ川平駅の夜桜、夢幻という言葉がぴったりですね。
ねじまきさんに触発されまくって私も今山陰再訪の計画を立てています(笑)

でも桜の季節にはどうしても負けるなぁ。
[2012/06/11 17:48] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]

Re: 夢のよう
>ぷにょさん

コメント有難う御座います!
ぷにょさんも山陰再訪予定ですか!今からこちらも楽しみです。
川平駅は昼も夜も素敵な場所でした。。。
確かに桜の時期が一番良いかもしれませんね…。
[2012/06/13 00:01] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/452-cd41cc57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)