懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.4 桜咲く石州へ 第42回 温泉津・薬師湯
温泉津温泉には二つの共同浴場があります。
元湯泉薬湯と薬師湯。今回は時間がない中、両方行きましたよ~。

P4083833.jpg

まずは温泉街を行くと先に現れる薬師湯です。
薬師湯は写真右手。丸みを帯びた洋風の建屋です。
その奥、薬師湯の隣には震湯ギャラリーという建物。

P4083835.jpg

震湯ギャラリーも良い感じの建物です。こちらは薬師湯の旧館らしいです。
温泉津は1300年の歴史を有しますが、ここ薬師湯は1872年の浜田大地震の際に
湧きだした温泉だということで「震湯」という別称もあるんですね。

P4083841.jpg

洋風レトロな現薬師湯にいよいよお邪魔します。

薬師湯基本データ
年中無休
営業時間 5:00~21:00
入湯料  大人350円
駐車場  無料で20台分

P4083837.jpg

なんと、嬉しいことに貸切状態だったので写真撮影できました。
すごい堆積物。まるで鍾乳洞ですね。濃厚な温泉成分が視覚的にも楽しめます。

P4083840.jpg

薬師湯は2005年9月付けで、日本温泉協会の新基準による審査結果、
全項目「オール5」の天然温泉として認定されました。
その名誉ある認定は全国に僅かしかなく、山陰地方では薬師湯(湯元)だけです。

(薬師湯HPより抜粋)

P4083861.jpg

最高の湯を貸切で堪能した後は、建物の上の階へ。
2階はギャラリーと休憩スペースになっています。

更に3階(屋上)へ上がると…

P4083855.jpg

3階はオープンデッキになっていて、素晴らしい温泉津の家並が一望できます。
温泉津の町並みは温泉街としては初めて国の重要伝統的建築物群(町並み保存)
に指定されています。

P4083849.jpg

薬師湯HPでは「島根のフィレンツェ」と書いてありましたが、
さすがにそれは言い過ぎな気も致します…(汗)

P4083853.jpg

どっちを向いてもオレンジ色の石州瓦の家並が続きます。
ちょっと電線が多いのが気になりましたけど。。。

P4083856.jpg

さて、温泉津の滞在時間は約2時間。
自分にしてはかなりゆったりめに時間を取ったんですが、
町並みを撮りまくり薬師湯でゆっくりしたせいか、あまり時間が無くなってきました。。

でも、折角なのでもう一つの共同浴場にも入るべく先を急ぎます…。



続く

スポンサーサイト


コメント
温泉津で
2つお風呂に入って写真を撮ってたら2時間ではかなりきつかったのでは??
私は再訪するときには温泉津に泊まりたいと思ってます。

しかしこれからの季節、集中豪雨、台風、、、例年爪痕も大きいし、旅も制限されそう。。。
やっぱり桜の季節がいちばん良さそうですね。
[2012/06/19 12:33] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]

Re: 温泉津で
>ぷにょさん

おっしゃるとおり、ちょっと見込みが甘かったと反省しております。
片道歩いて20分、温泉に30分ずつで写真撮影20分でちょうど2時間?
みたいな考えでしたが、全く思い通りにはなりませんでしたね。

宿泊されるのがベストでしょう!
夜の薬師湯とかキレイそうですし。お宿は長命館がおススメっぽいですよ~。
[2012/06/19 21:45] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


私も温泉津は2回ほど訪れましたが、いつも時間に追われゆっくりできません。
ここはやっぱり泊まりで来て、のんびり過ごす所ですよね~?!
人が少なくて良かったですね、私が行った時は凄い人の数でしたよ・・・
ふたつの共同湯はよさそうですね、また行きたいな~。
[2012/06/23 21:33] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>MAGさま

そうなんですよね、やっぱり泊まってゆったりするべきですよね。
自分にしては結構時間を割いたつもりだったんですけど、全然足りませんでした。
この日は平日だったので観光客はまばらでした。
元湯の方はお昼にもかかわらず地元の方で賑やかでしたが…。
[2012/06/24 14:09] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/460-0462c61c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)