FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.4 紀北小旅行 第18回 和歌山線の車窓から
P4154750.jpg

和歌山線の旅は一路東へ…。
こちらは木造駅舎の残る岩出駅。
岩出市はなかなかの人口を誇る和歌山のベッドタウンです。
落書きがちょっと残念。。。

P4154753.jpg

打田駅の1番ホームには小さな庭園が…。
駅前の風景は半端なく魅力的に映りましたが、残念ながら下車はせず。

P4154758.jpg

粉河駅の、味のある跨線橋。

P4154760.jpg

4月半ばの和歌山線沿線。車窓からは至る所に鯉のぼりが見られました。
結構あるにはあるんですが、走る列車からいざ写真を撮るとなると
なかなか難しかったですね(汗)
上の写真も良い感じの風景なんですが、運悪く架線がこちら側に…。

P4154762.jpg

錆び錆びの上に蔓が絡まった古~い看板は、名手駅にて。

P4154764.jpg

ずっと紀ノ川に沿って走る和歌山線。
最初はそうでもないですが、途中からは河岸段丘のダイナミックな地形が楽しめます。
ここにさっきの鯉のぼりがあればなぁ…、と無いものねだり。

P4154765.jpg

単線のローカル線、ですがオール電化です。これは西笠田駅到着前…かな?確か。

P4154766.jpg

和歌山出身だから「かせだ」と読めますが、よく考えたら難読ですよね。笠田駅。
駅前の商店が激渋。

P4154768.jpg

妙寺駅では野球少年が大量に乗り込んで来ました。
さすがは野球どころ和歌山。

さて、そろそろ次の下車駅…、と。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/489-7d3942f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)