懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.4 因幡美作紀行 第5回 佐津の町並み
P4215149.jpg

佐津駅前から続くメインストリートを真っ直ぐ進むと、佐津の町並みに入ります。

P4215150.jpg

結構古い家並みが続いています。

集落に入った時から気になってたんですが、いかにも外部者っぽいおじさまおばさまが
すごいたくさん歩いてるんです。(自分は置いといて…)

P4215155.jpg

理由はコレでした。オープンガーデン。
集落内にある家々が、手入れされた軒先やお庭を公開するイベント。
お客の多くは関西圏からだったようです。
みなさんイベント用の集落内案内図を持って歩いていらっしゃいました。
自分も話しかけたおばさんに一枚もらいましたが、はっきり言って興味はあまり…。

P4215156.jpg

やっぱり町並みが一番惹かれますね、自分は。

P4215162.jpg

佐津は竹野と同じく、ビーチと温泉があります。
温泉好きですが日帰り入浴できそうなところがなく、残念ながら入浴はできず。
まぁ時間が短いのでもともと無理なんですけどね。

集落内には実に42軒もの民宿があって、温泉とカニ料理を楽しめるとのこと。
佐津全体の民家が110軒程度らしいので、半数弱が民宿やってることになるんですね。

P4215163.jpg

集落を抜けると、その先には穏やかな日本海が広がります。

P4215169.jpg

緩やかな弧を描く佐津海岸。海は穏やかで透明度も高そう。
何やら波打ち際で小石?か何かを拾ってる人々がいましたが…、何だったんでしょう。

P4215179.jpg

集落歩きを終え、次の列車で佐津を後にします。
佐津12:17発の鳥取行き普通列車(171D、土曜休日ダイヤ)。
今度はタラコのキハ47系2連。安心の山陰線です。



続く


スポンサーサイト


コメント
佐津
毎年カニを食べにここへ行くんですよ。車だったり鉄道だったりですが。
カニをたらふく食べ終えてからそこの海岸を散歩するんですが、
冬の日本海は波が荒く寒々としてます。それでも美しくて癒されはするのですけどね。

夏の海水浴シーズンに来てみたいと思ってましたが、春の海いいなぁ!
[2012/08/10 01:28] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]

Re: 佐津
>ぷにょさん
いつもコメント有難う御座います。
まさか佐津に毎年行かれているとは…、驚きました。
でも佐津でカニ三昧ってのもイイですね!
うちの家族にも提案してみようかな。冬の山陰でカニと温泉とか。
佐津海岸は本当に穏やかで、いつまでも座ってボーっと眺めてたい気持ちになりました。
[2012/08/11 11:18] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/511-aea5079b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)