懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.9 秋旅大分 第6回 鉄輪温泉・谷の湯と、地獄蒸し
P9211246.jpg

谷の湯通り沿いにある、谷の湯です。そのまんまです。

谷の湯(別府市鉄輪温泉)
別府に数多ある共同浴場の中でも鄙び度合いは上位ではないでしょうか。
全く飾らない、というか飾らなさすぎて「谷の湯」という看板が無ければただの民家にしか…。

入浴料は100円(以前は80円だったとか)。
写真左手にある窓口に100円を置いて入ります。
窓口は民家の一部ですけど無人でした。常に無人対応なのかどうかは分かりません…。

P9211250.jpg

幸い先客は誰もおらず、内部を撮影することができました。
コンクリート打ちっぱなし。これがまた雰囲気あるんですよね。
写真左奥の方には不動明王が鎮座していて、その下には岩の洞穴のようなところがありました。
後で調べてみると、昔はそこから源泉が湧いていたそうですが、今では枯渇していて
谷の湯は別の源泉を使っているとのこと。

P9211257.jpg

42℃の源泉掛け流し。お湯は適温で最高!
「別府の湯は激熱」というイメージがありましたが、ここは気持ちよく入れる温度です。
こんな最高の湯に最高の鄙び空間が100円で楽しめるとは…。別府の方々、羨ましすぎます。

P9211265.jpg

谷の湯 基本データ

営業時間:6:30~21:30(6:00~22:00という説もあり…)
定休日 :不明(定休日なし、というう話も…)
泉温  :71.1℃
PH値  :4.9
ナトリウム-塩化物泉(弱酸性低張性高温泉)

P9211267.jpg

風呂上りに再び鉄輪の町を歩きます。

P9211243.jpg

ホント、こういう感じの湯けむりというのは見飽きないですねぇ。
何だか工場萌えに通じるものがあるような気がします…。

P9211272.jpg

古い旅館に食堂が並ぶここは住吉通りという筋。

P9211276.jpg

そろそろお昼ということで、鉄輪地区にある「地獄蒸し工房」さんへやって来ました。
地獄蒸しとは温泉の蒸気で蒸した料理のことで、ここではいろいろな食材を地獄蒸しにして
食べることができます。食材は持ち込み可能。
食べログ等でも紹介されてますが、食事処というよりは体験施設と言った方が良いかも。

P9211277.jpg

実はこの旅の2日目も平日でして、人気の施設だとは知っていたんですが
「平日だから混まんだろう」と高を括っていたのが間違いでしたね。
12時台に到着したら既に40分待ち状態に…orz

P9211278.jpg

釜を使うのに待ち時間が出るんですよね。
それにしても平日なのにこの混み具合は…。侮れんなぁ…。

乳児&幼児連れなんで無駄な待ち時間は避けよう、ということで
地獄蒸し工房さんは残念ながら却下に。

P9211287.jpg

昼食を予定していた地獄蒸し工房がダメになり、「どうすべか…」と思っていたところ、
地獄蒸し工房から歩いてすぐのところに食事処「茶窯大路」さんを発見。
共同浴場・上人湯のお隣です。
座敷の個室に通して貰え、しかも地獄蒸しも出すお店で、かえって地獄蒸し工房さんより
子連れにはいい環境だったように思いました。
野菜や海鮮、いろいろな地獄蒸しを堪能できて余は満足でした(笑)



続く

スポンサーサイト


コメント

憧れの谷の湯さんに入れて良かったですね~!
私も気になっていた温泉でしたが、内部を拝見できてうれしいです!
なかなか素晴らしい鄙びた温泉施設ですね。
やっぱり地獄蒸しは渋滞してましたか~?!
私が訪れた時も40分待ちであきらめました・・・
[2012/10/16 00:45] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>MAGさま
改めてMAGさんの記事を確認しました。同じ40分待ちとは奇遇ですね~?
プランどおりにならず、どうしようかと思いましたが、かえってイイ食事処に出会えて良かったです。

谷の湯は念願かなって入る事ができ、至福の時を過ごしましたよ。
まさか一人とは思わなかったので、内部が撮影できてラッキーでした。
正統派、別府の共同浴場ですね。
[2012/10/16 22:43] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/555-0cdeebb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)