懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.9 秋旅大分 第12回 由布川峡谷~椿口
P9221590.jpg

続きましては由布川峡谷の別府市側の入口、「椿」からアクセスしてみます。

http://www.yado.co.jp/kankou/ooita/beppu/yufukawa/yufukawamap.htm
由布川峡谷の入口の位置関係が判りづらいので、上記HPにリンクを貼らせて頂きます。
入口付近の道が詳しく描かれた地図がありますので、ご参考までに。

猿渡の駐車場は売店もある明るいところだったんですが、椿は鬱蒼とした森に囲まれた
ちょっと陰気な駐車場で、お店のたぐいもありません…。
駐車場には先客の車が一台停められているのみ。

ここは猿渡とは違って比較的緩やかな下り坂を200mほど歩くだけなので、楽勝です。
今度は一家4人全員でのアタックです。

P9221592.jpg

そして谷底へ到着!
先客の方とは下りる途中にすれ違ったので、谷底には誰もおらず、我が家の貸切状態♪
猿渡よりも谷の幅が狭く、足元は砂地の川原になっています。

P9221595.jpg

下りてきた階段の方を振り返って。
優美なカーブを描く大岩が印象的です。

P9221605.jpg

この椿から更に上流(別府市方面=北方面)へ進むと、チェックストーンという、
谷の間に挟まった大岩があるのですが、それなりの装備と体力を有する者しか辿り着けません。

椿から上流側はずーっと岩場が続いていて、道は険しそうでした。

P9221608.jpg

いやぁ、写真を撮っても撮っても撮り足りないと言うんでしょうか。
ため息ばかりが出てきます。

一応、この由布川峡谷は「東洋のチロル」と呼ばれているそうです。
…、自分の好きな長野・下栗の里もチロルだったような…、
と思って調べたら、あっちは「日本のチロル」でした。まだ謙虚さを感じますね。
あと山梨?長野?の廻目平もチロルと呼ばれてたような…。まぁいろいろありますね。

P9221619.jpg

下流(猿渡方面)を向いて。
もう完全に道はありませんね。

P9221620.jpg

息子と一緒に膝くらいまで水に入ってみましたが、やっぱり冷たい!!
20分も遊ぶとかなり体温を奪われて息子も自分も寒気を感じ出したので、強制終了。
真夏は気持ちよく水遊びできるんでしょうけど…。

P9221631.jpg

結局滞在30分程度、その間はずっと自分たちだけで誰もやって来ませんでした。
やはり季節外れであったか(苦笑)

P9221635.jpg

駐車場への戻りは再び階段を上ります。
猿渡よりは緩やかなだけで、やっぱりこっちもしんどいですね(汗)

さて、由布川峡谷を満喫した後は、適当ドライブで再び別府市内へと向かいます。



続く

スポンサーサイト


コメント

ここは結構広い峡谷なんですね。
椿口のほうがなんか良さそうに見えます。
どちらにしても上り下りがシンドそうですが・・・
[2012/10/25 22:29] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>MAGさん
一般によく見る写真は猿渡の方が多い気がします。
椿口は歩きやすくてアクセス容易です。
こちらは幅が狭いので迫ってくる感じがしますね。
今回は曇天だったのが良かったかも…?
天気が良いとコントラストが強すぎて難しいですからね。。。
[2012/10/26 07:35] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/561-b96d7ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)