懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.9 秋旅大分 第13回 別府・北部旅館街界隈を歩く
P9221674.jpg

何故かまた別府市内に舞い戻りました。
由布川峡谷で遊んだ後はお昼の時間、ということで適当に店を探して車を走らせてるうちに
別府市内まで下りて来てしまいました(笑)
由布川峡谷から県道52号を北上すると、九州横断道路こと県道11号にぶつかり、
そこから初日の宿「別府yuya」さんの前を通過、別府IC前も通過し、気付けば駅でした…。

駅は何だか中学生の頃見たのとは違ったモノになってましたね。

P9221642.jpg

駅前にはいかにも観光客相手に長年営業してそうな食堂が数軒。
関さばに関あじ、だんご汁なんてのもあったんですけど、
結局何を食べたかと言うと、ミスドです(汗)
駅前まで来といてミスドかい!と言われそうですねぇ。
まぁミスド大好き夫婦なので「あり」と言えばありなんですけど…。

P9221647.jpg

さて、天気予報では滞在中ずっと晴れだったはずなんですが、
パラパラと雨が降り出しました。そう言えば由布川峡谷からずっとどんよりしてたなぁ。

こんなあいにくの空模様の中ではありますが、せっかく別府駅までやって来たので
是非とも足を運んでおきたい場所があったので頑張って行って来ましたよ~。

P9221648.jpg

北部旅館街(別府市駅前本町)
拙ブログとリンクを貼らせて頂いているMAGさんのブログ「MAGの写真創庫」にて紹介され、
機会があったら自分も行きたいなぁ、と思っていた場所です。

http://magphoto.exblog.jp/17467292/
↑ 北部旅館街を紹介されているMAGさんの記事です。

場所は別府駅東口から海を向いて左手の一角。
県道645号が日豊本線の下をくぐる直前あたりから東へ伸びる「仲間通り」という筋です。

P9221650.jpg

存在感のある「旅館かおり」さん。

P9221651.jpg

これがまた現役なんですねぇ。2000円って滅茶安くないですか…?

P9221652.jpg

この北部旅館街はこの一筋だけの小規模な通りではありますが、見応えあります。
かつては遊郭街だった、というのは一目瞭然でしょうね。

P9221653.jpg

P9221654.jpg

かおりさんに、ちとせさんに、すずめさん…。
現役のうちに泊まってみたいもんですね…。子連れはさすがに厳しい(苦笑)

P9221661.jpg

県道645号の一本海側に平行する商店街。名前はちょっと判りません…。

P9221671.jpg

数多ある別府の共同浴場の一つ、春日温泉です。
淡いグリーンのカラーリングが個人的に好みです。
駅前本町の公民館も併設されてるみたいですね。

P9221669.jpg

由布川峡谷で冷えた体をここで温めたかったんですが、あいにくお昼は営業時間外でした…。
(春日温泉は6:30~11:30、15:00~23:00の営業。入浴料は100円ポッキリ!)

北部旅館街界隈のお散歩を終え、再び車で別府を脱出します!
ホント、こことミスドの為だけに別府市内まで来た感じでした…(笑)

続いては少し車を走らせ、別の町へと向かいます。
やっぱり天気予報に反して雨模様…。



続く

スポンサーサイト


コメント

ここは古き良き別府の面影が残る町ですよね。
曇り空の写真も、なかなかの雰囲気で素晴らしいです!
かおりさんがまだあって安心しました、いつか泊まりたい。
温泉に入れずに残念でした~。
[2012/10/25 22:36] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>MAGさま
MAGさんの記事を参考にさせて頂きました!
今回は偶然ですが訪れることができて良かったです。
かおりさんが一番すごかったです。。。自分も泊まりたいなぁ。
春日温泉は…、ちゃんと調べていなくて残念…。
[2012/10/26 07:37] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/562-89f016bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)