懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.7 大阪豊中・日本民家集落博物館
P7148794.jpg

服部緑地の敷地内にある、日本民家集落博物館へやって来ました。

日本民家集落博物館(大阪府豊中市)
1956年開館。日本初の野外博物館、だそうです。
17~19世紀に建てられた日本各地の伝統的建築を11家屋移築して展示しています。

<基本データ>
営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
入館料 :大人500円、高校生300円、小中学生200円

P7148798.jpg

茂みの向こう側に見えるのは、合掌造りの家屋。
開館の年、1956年に飛騨白川から移築された合掌造り、旧大井家です。

P7148799.jpg

この旧大井家、重要有形民俗文化財に指定されています。

P7148801.jpg

全く期待せずに訪れた場所でしたが、思いのほか展示されている家屋がすごくてびっくりです。
正直、入場の時には「入館料高すぎじゃないか?」と思いましたが、
500円の価値は十分にありそうです。

P7148806.jpg

この時は真夏の7月でしたが、蚊の多さがとても気になりましたね。
この博物館の立地のせいなのか、半端ない蚊の数に、見学もあまりできずに退散となりました。。。

P7148810.jpg

旧大井家住宅を後にして、別の家屋を見学して歩くとします。

P7148811.jpg

こちらは大阪府の能勢から移築された旧泉家住宅。
江戸初期に建てられた住宅のようで、この博物館にある民家の中でも最古だそうです。
1964年には重文指定を受けております。

P7148817.jpg

こちらは南部の曲家である旧藤原家住宅。
南部の曲家は学生時代に岩手は遠野を訪れた時に見学しました。
馬と同じ屋根の下、共同生活を送る形式の伝統的な住宅ですね。
ここは府指定有形文化財となってます。

P7148829.jpg

十津川の民家、旧丸田家住宅。
府指定有形文化財です。

P7148835.jpg

宮崎県椎葉村の古民居、旧椎葉家住宅。
1874年築で、ここにある民家の中では新しい方でしょうか。
1973年、重文指定。

P7148837.jpg

同じく、旧椎葉家住宅にて。

P7148840.jpg

思いのほか充実していて大満足の日本民家集落博物館でした。
個人的には「隠れた名所」でしたね。夏場は蚊が異常に多いのが難点でしょうか。。。


スポンサーサイト


コメント
日本民家集落博物館
珍しい博物館ですね。

夏の館内?は空いていて、好きなアングルで写真が撮り放題、っていうところでしょうか。
府の関連施設のようなので、いつまでも維持されることを願っています。
[2012/11/21 04:15] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]


あっ、ここは何かで観て知ってました~。
日本全国の古民家が一ヶ所で観て回れるのはいいですよね。
岩手の遠野で昔見たことがありましたが、南部曲家とかまた見てみたいです~!
ここにも椎葉の民家があるんですね。
11棟もあるんだったら、一日この住宅展示場で過ごせそうです~!?
でも夏は止めといたほうがよさそうですね。
[2012/11/21 20:54] URL | MAG #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: 日本民家集落博物館
>ぞうまささま
府の施設ですし、一応価値ある野外博物館だと思うので、恐らく安泰とは思います。
ただ、来訪者数はかなり少なそうなところに一抹の不安を感じますね。
私が訪問した時も自分たち以外には一組くらいしかいませんでしたし。
[2012/11/21 21:53] URL | ねじまき #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>MAGさま
こんなマイナーな施設をご存知とは…、すごいですね。
訪問は今くらいから春先くらいまでがおススメですよ(笑)
身の危険を感じるほどの蚊の多さでしたから(汗)

ただ展示されている民家は見応え十分です。
椎葉の民家や南部曲家の他にもいろいろあります。
蚊がいなければもっとゆっくり見れたんですけどねぇ…。
[2012/11/21 21:56] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/585-19fbfc4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)