懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.6- 大阪・玉川の町並み
前回の野田に続いては、野田のすぐ隣にある玉川の町をご紹介しましょう。
玉川は、野田のすぐ東側に広がる町。
JR野田駅、中央卸売市場と新なにわ筋に囲まれた区画です。

PA0627811.jpg

ここは大阪市中央卸売市場からすぐ、川沿いに建つ青果の卸市場。
色褪せた飾り気の一切ない面構えが気に入りました。

PA0627851.jpg

野田恵美須神社は平安時代に創建されたとも言われる
とても歴史のあるえびすさんです。夏祭りにはとても賑わうそうですよ。

PA0627861.jpg

恵美須神社の鳥居のすぐ脇にあった石碑。
御旧跡御坊、云々とありますが、詳細はよく分かりません…。

PA0627911.jpg

ヱビス薬局さんはいつからこの姿なんでしょうかね?
名前は恐らく恵美須神社の隣だから、なんでしょう…。

P60980721.jpg

玉川の町の中にある極楽寺というお寺。建物が特徴的ですね。そして電柱邪魔(笑)

P60980741.jpg

極楽寺の脇の道を進みます。

P60980771.jpg

調べたところによると、玉川一帯は戦国時代に野田城というお城があったそうで。
江戸時代に入り、大阪夏の陣の後にはもう廃城となっていたようですが。
そう言えば写真は撮りませんでしたが、地下鉄玉川駅からすぐの交差点の角に、
「野田城跡」と書かれた石碑が立っていました。石碑の後ろはただのマンションでしたが…。

P60980811.jpg

野田の町ほどではないにしろ、古い家屋が現存しています。
まぁ玉川の町は、野田にはないお寺や神社があるのも魅力の一つでしょうね。

P60980881.jpg

公民館か!ってくらい何でもやってる玉川教室さん。

P60980901.jpg

玉川教室の向かいには古い長屋形式の建屋がありました。

PA0627931.jpg

玉川の散策を終えた後は、そのまま歩いてJR福島駅を目指します。。。



続く

スポンサーサイト


コメント
電柱の立ち位置
撮影には一番邪魔な場所に立っていますね。
道路と電線のルートを考えるとこの場所になってしまったのだと思います。
撮影には邪魔になる電柱ですが、設置年を記した標識を見るのも楽しいかもしれません。
[2012/12/05 05:37] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

Re: 電柱の立ち位置
>ぞうまささま

お寺のすぐ脇に立っていたため、どうしても邪魔になってしまいます。
まぁ仕方ないんですけども…。もっと違う撮り方ができれば、と思うのですが。
[2012/12/05 07:36] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/593-562c332d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)