懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.10 近江鉄道の旅 第4回 彦根仏壇店のある町並み
PA273593.jpg

彦根口駅のあたりは近江鉄道とJRがものすごく近くを走っていて、
駅から少し歩くとすぐにJRの踏み切りを越えます。JRには駅はありません。
JR線の西側、古い街道筋がまっすぐに伸びて行きます。
古い家屋はあるものの、思ったより新しい家が多かった印象。

PA273597.jpg

ちょっとわき道にそれると、畑が広がり、小さな森があって子供も退屈しません。
森には廃屋もあったりしましたが、上の写真のお宅は現役バリバリです。

PA273608.jpg

名前もわからない小さな社がありました。

PA273613.jpg

社から見た風景。いい感じの古い町並み発見です。
彦根は仏壇が有名だそうですね。地場産業として重要な地位を占めているとか。

PA273617.jpg

出てきたこの道は、最初の写真の道と同じ道。県道207号線です。
地図で見ると彦根口駅あたりから何度もL字に折れ曲がりながら彦根の中心へと向かっています。
これはかつての中仙道から彦根城下町を結んでいた道で、簡単に攻められないように
わざと何度もクランクした道にしたようです。
合計7回曲がることから、七曲りと言われる道です。

PA273623.jpg

このまま七曲りに沿って歩いても楽しそうだったんですが、次の列車の時間もあるので
適当なところで引き返すことにします。
もっと彦根の中心に向かって進めば、多くの仏壇店が並ぶ仏壇街というのもあったようです。

PA273626.jpg

七曲りのうち二曲りしかできませんでしたが、古い町並みは楽しめたし、今回はよしとします。

PA273627.jpg

このお宅が一番すごかった…。

PA273630.jpg

もう一枚、全体を撮ろうとしたら車が颯爽と現れ、
前に停車されてしまいました…。残念。

PA273640.jpg

彦根口駅滞在の1時間はあっという間に過ぎ去り、次の列車へ乗るべく駅へと急ぐのでした…。



続く

スポンサーサイト


コメント
彦根七曲り
次回は是非、彦根口駅から彦根市街地まで歩いてみてください。

昔からの町並みは生活する上では駐車スペースが課題ですね。
[2012/12/15 06:10] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

Re: 彦根七曲り
>ぞうまささま
そうですね、次回は七曲りを全制覇できれば、と思います。
あとから見てみると、自分はメインと思われる区間を歩いていないようですし…。
[2012/12/15 22:20] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/601-c356bf3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)