懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.12 西四国周遊 第1回 東予から始まる旅
さて、ブログの正月休みが長くなってしまいましたね。
遅くなりましたが、2013年最初のネタを書いて行こうと思います!
お付き合いの程、宜しくお願い致します。

記念すべき(?)初ネタは、先日の12月22~24日の連休で行って来た四国旅行にしましょう。
実は幼稚園~小学校時代に5年ほど高松に住んだこともあるんですけど、
成長してからは四国を訪れることもほとんどない状態が続いていました。
実際、これまで2年半ほど続けさせて頂いている当ブログでも初めての四国ネタ、となります。

3連休なんですけど初日は自宅で過ごしたので、実質2日間での強行軍です。いつものことです。
まずは夜行バスで大阪を出発、翌朝(3連休の中日)に降り立ったのは、壬生川駅前…。

PC235527.jpg

最初は大阪南港から出る「おれんじフェリー」を利用するつもりだったんですが、
運賃がバスの方が安く、また出発時間もバスの方が遅かったので今回は夜行バスにしました。

何故壬生川駅前で降りたのか、そんな深い理由はありません(なんじゃそら)。
もともと船のつもりでプランニングしていたので、壬生川スタートだったんですよね、
それを急にバスに変更したので壬生川駅前で下車したんでした。訳のわからん理由です。
(ちなみにバスは新居浜駅、伊予西条駅、壬生川駅などに停まりながら今治まで行きます)

上の写真は、壬生川駅前ロータリーの真ん中に設置された高速バスのバス停。
確か伊予西条駅前も全く同じような造りになってたので統一規格があるんでしょうか?

PC235521.jpg

そしてこちらが早朝6時の壬生川駅です。さすがに冬の6時は真っ暗。
バスは定刻6:20着にも関わらず、6時前には壬生川駅前に到着してしまいました。

PC235532.jpg

有人駅ですが窓口の営業時間外、静かで寒い駅舎内。
最初に乗る列車は6:41発の今治方面へ向かう普通列車なんですが、手持ち無沙汰…。

PC235525.jpg

壬生川駅の構内はこんな感じ。片面+島式の計3番ホームまで有します。
東予市の代表駅ということもあり、立派な特急停車駅です。
滞在中の6:16、新居浜始発松山行きの特急いしづち51号が到着。意外に乗ってました。

…、っとここまで書いて「ん?」と思い念のため確認したところ…、
すでに東予市は合併されて西条市の一部になってたんですね。いかんいかん。

PC235533.jpg

さて、突然ですが玉之江駅です。
ここは壬生川の一つ高松寄りの駅。ずーっと壬生川で待つのもつまらないので、
その少し前の6:25に来る逆方向の列車に乗り、適当に一つ移動してみました。
6:27着、折り返し6:35発で今治方面へ向かうので滞在時間は8分間。

PC235538.jpg

片面ホームがあるだけで駅舎もない玉之江駅でしたが、
これから旅が始まる高揚感のようなものもあってか意外と印象は良かったです。

ホームの前には田畑が広がってます。そろそろ空が白んで来ましたね。

玉之江6:35発、最初の目的地である今治へと向かいます。
が、今治に着く手前にある伊予桜井駅で事前に把握していなかった停車時間(3分)が!

PC235542.jpg

3分以上なら駅前まで出ることにしているので、大急ぎで駅前へ!
学生さんが歩いて行きます。近くに学校があるんでしょうか?

PC235540.jpg

伊予桜井駅(愛媛県今治市桜井)
1923年開業、古くて大きな木造駅舎が残る駅です。
実はここ、事前に「訪問したいな~」と思いつつも他との兼ね合いで訪問を断念していた駅。
予想外に駅舎が見られて超ラッキー、ですね…。

PC235543.jpg

伊予桜井駅の構内の様子。
もう手振れの心配もほとんどないくらい明るくなって来ました。

PC235545.jpg

今治の一つ手前の伊予富田駅では年代モノの渋い駅名板を発見。

PC235548.jpg

7:03、今治着。今治駅は立派な高架駅でした。

さぁ、朝から町の中を散策に出かけるとしましょう。。。



続く

スポンサーサイト


コメント
伊予富田の駅名標
渋いですね!

西四国周遊のたび、楽しみにしています。
[2013/01/09 04:18] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

東予から
おお、壬生川駅!私もそこからはじめました。
しかしフェリーでなくなったのにわざわざ壬生川からとは、なかなかのこだわりですね!
[2013/01/09 20:03] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]

Re: 伊予富田の駅名標
>ぞうまささま

伊予富田駅では車内から偶然目に入ったので撮影することができました。
結構貴重な駅名表示板じゃないかと思います。
[2013/01/09 23:12] URL | ねじまき #- [ 編集 ]

Re: 東予から
>ぷにょさま

単純にいったん完成させたプランをまたいじくるのが面倒だっただけですけどね…。
バスで終点まで行くと、もともと拝めるはずだった壬生川駅の様子が見られなくなりますし。
ぷにょさんはおれんじフェリーだったんですかね。
関西から愛媛に行くには結構使えるルートですよね。
フェリー業界は厳しいですけど、まだまだ頑張って貰いたい航路です。
[2013/01/09 23:16] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/614-2bcc927b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)