懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.12 西四国周遊 第18回 遊子水荷浦の段畑
PC246083.jpg

宇和島YHを朝6時に出発してやって来たのは、宇和島市東南部・三浦半島にある
遊子地区・水荷浦。「ゆす」地区の「みずがうら」です。難読ですね。
ここは江戸時代後期から形成された石垣の段々畑が有名。
前々からひと目見てみたいと思っていた場所、今回嬉しい初訪問です。

今回はここを訪問するためにレンタカーをしているようなもんですね。
宇和島市内からは約45分、6:45に到着した時はまだ陽が昇る前でした…。

事前にYahooやGoogleの地図で見てもイマイチどこらへんに段畑が広がっているのか分からず、
当日現場に着いても暗くてよく見えず(笑)でしたが、幸い予め「ここら辺かな?」と
思っていたあたりが正解だったようです。

詳しいアクセス方法や地図は下記「段畑を守ろう会」のページをどうぞ!

http://www.danbata.jp/map.html

水荷浦には段畑を守ろう会が運営する「だんだん茶屋」という施設があり、
その前に無料駐車場が用意されています。結構な台数が停められるので安心。
まぁ朝7時では茶屋もまだ開いていませんでしたが…。

PC246098.jpg

7:00前くらいで空が白んできたので、いよいよ段畑散策へ!
駐車場の裏手から続く道を進むと、憧れの石垣だらけの風景が…。これ感動的です。

PC246110.jpg

景色は感動的なんですが、真冬の早朝、海風がきつい斜面は滅茶苦茶寒かったです…。
前回記事で降雪があったと書きましたが、この時も雪がちらついてました。
雲のせいであまり明るくなってくれないので、シャッタースピードを落としての撮影です。
あとからチェックしたら細かい手ブレ写真が結構ありましたね~。

PC246119.jpg

養殖筏が浮かぶ先には黒ずんだ雲。
なんだか沖の方は何かが降ってるようです。雪、でしょうか。

PC246129.jpg

昔のファミコンであったロードランナーを思い出しました。

PC246130.jpg

ずっと「水荷浦の段々畑」だと思っていたんですけど、正式には「段畑」だそうです。
宇和島のあたりでは段畑と言うのが普通なんだとか。

PC246142.jpg

2004年(平成16年)の文化財保護法改正により創設された重要文化的景観選定制度により、
四国地方で初めて2007年(平成19年)7月26日に重要文化的景観選定基準の
「水田・畑地などの農耕に関する景観地」として、遊子水荷浦の段畑、の名称で選定を受けた。


…、とWiki先生は仰っております。

PC246144.jpg

段畑の中をうねうねと続く小道に沿って散策をするのですが、
それ以外に段畑をまっすぐ上り下りする農家の方専用の道もありました。
傾斜が急で歩くのがとても大変そうです。

PC246146.jpg

石垣キレイだぁ。

PC246148.jpg

段畑には運搬用のモノレールが設置されています。
そりゃあこれくらいないと作業が大変すぎますよね。

PC246149.jpg

見上げると、石垣がそそり立っているかのようですねぇ。

PC246153.jpg

8時前くらいまで段畑を歩き回って、車に戻りました。
天気が良ければもっといられるんでしょうけど、ものすごく寒くて、
冷たい風の中で1時間いるだけで結構限界近かったです…。。。



続く

スポンサーサイト


コメント
段畑
伊予吉田のあたりの車窓は、斜面にみかん畑があったような古い記憶があるのですが、ここは絶景ですね!
[2013/01/30 05:05] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

石垣景観
うわー、ほんとに、ツボを突いてくれますねぇ(笑)
本で佐田岬のあたりにすごい石垣景観があると知って探して行きたいなぁと
心の中で温めていたんですよ、やられました(笑)
この場所は割と有名な方みたいですが他にもあちこちあるようですね
車でないとアクセス難しそうなのが悩みなのですが・・・
[2013/01/30 10:14] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]


私も 宇和島に行った時に行きたかったのですが 車もペパーなので自信がないので
断念しました バスもありそうですが便数も少ないような気がします
思った通りにいい風景ですね 冬は寒そうですね 行くのなら春から夏がよさそうです
実態がよく解りました ありがとうございました
[2013/01/30 18:51] URL | yoreyoreman #- [ 編集 ]

Re: 段畑
>ぞうまささま

伊予吉田のあたりは海沿いなのにかなり険しい地形ですよね。
今回は夜に車で走っただけなのでミカン畑は分かりませんでしたが、
中学時代に鉄道で旅した時にはミカン畑が多かったような記憶が私にもあります。
[2013/01/31 00:04] URL | ねじまき #- [ 編集 ]

Re: 石垣景観
>ぷにょさん

コメントどうも有難う御座います!
ここだけじゃなく、愛媛西部には石垣の景観が結構あるようです。
今回は行けませんでしたが、御荘町あたりの外泊という集落がまたすごいですよ。

遊子水荷浦の段畑も、期待通りの素晴らしい絶景でしたよ~。寒かったですけど。
一応バスで行けますよ。宇和島港から船でも行けたはずです。
[2013/01/31 00:07] URL | ねじまき #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>yoreyoremanさま

そうですね、バスはありますが完全に生活路線で朝夕くらいしか便がなく、
学校が休みの日や日祝運休もあるので、同じ日で往復できるのが1便しか選択肢がありません。

http://www.uwajima-bus.co.jp/01bus/pdf/miura.pdf

期待を裏切らない絶景ですので、ゆっくり訪れることができるタイミングでご訪問下さい!
やっぱり冬よりは暖かい季節が良さそうですね。
宇和島あたりは南国のイメージですし。
[2013/01/31 00:16] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/631-971a0ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)