懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.12 西四国周遊 第20回 津島町岩松の町並み
PC246194.jpg

やって来たのは、宇和島市津島町岩松。
2005年に宇和島市に吸収合併されるまでは津島町の中心地でした。

PC246195.jpg

ここには岩松川沿いに古い町並みが残っているので、
それを目当てに立ち寄ってみました。。
ここは宇和島からバスでも来られますね。結構便数は多いので気軽に来られそうです。

国道56号の岩松交差点を曲がって岩松川を渡るとそこは岩松の中心地。
そのまま真っ直ぐ進んだ突き当りに伊予銀行岩松支点があり、その近くに
休日は無料開放されている駐車場があったので助かりました。

PC246204.jpg

岩松商店街沿いには古い木造旅館がありました。

PC246206.jpg

ここは港町として栄えた町ですが、集落は海から少し岩松川沿いに上流に位置してます。
川沿いの町なので「港町」といった感じはあまりしませんね。

PC246211.jpg

ブロック塀には南予地方らしく牛鬼が描かれていました。
「ひめぎん」こと愛媛銀行の駐車場ですね。

PC246224.jpg

写真には上手く写っていませんが、また雪が降り始めました。

PC246226.jpg

岩松商店街を中心に約300mほどに古い町並みが続いています。

PC246230.jpg

岩松川沿いの細道にも古めの旅館がありました。
1枚目の新橋旅館さんや3枚目の三好旅館さんなど、素敵な和風旅館が印象的な岩松。

PC246231.jpg

ちょこっと町歩きを楽しんだ後は、宇和島へと戻ります。
実は前泊した宇和島ユースホステルに、充電していたデジカメの予備電池を置いて来てしまっており、
急遽ユースまで戻ることになったのでした。。。

まぁもともとこの後は宇和島に戻るプランだったんで、大して影響はないんですけどね…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/633-205a8500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)