懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.12 西四国周遊 第23回 宇和島バス・鬼北線の旅
PC246300.jpg

宇和島駅前からはバスの旅となります。
10:34宇和島駅前発の宇和島バス・虹の森公園行き。
雪のせいで5,6分遅れての到着、出発となりました。

鬼北線というのはこのエリアを行く路線の総称で、正式にはこの路線は
「宇和島~迫目~虹の森公園前線」というそうです。何か長い名前ですよね。

http://www.uwajima-bus.co.jp/01bus/pdf/kihoku.pdf
↑ 宇和島バス・鬼北線の時刻表(2013.1月現在もこの時刻です)

予土線の本数は少ないですが、沿線の務田・宮野下・近永・松丸あたりには
バスの本数が意外とあるので上手く組み合わせれば各地を巡れるかもしれませんね。

PC246303.jpg

雪で荘厳な雰囲気が漂う和霊神社。

PC246304.jpg

中四国に多数展開するスーパーマーケット・フジ。
宇和島には宇和島駅近くと、この北宇和島にあります。
他に大きなデパートなどを見かけなかったからか、宇和島はフジが幅を利かせてるな、と言う印象。

PC246309.jpg

雪化粧の予土線に寄り添うようにバスは内陸へと向かいます。

PC246311.jpg

片面ホームのみの務田駅。ここを過ぎると予土線とはしばしのお別れ。
予土線はここから少し北の集落を回りますが、このバスは予土線の少し南側をショートカットして
鬼北町の中心地・近永の町へと向かいます。

PC246314.jpg

そしてこちらが近永の町並み。
宇和島を出てから一番大きな集落です。
予土線では近永~宇和島の区間運転列車も設定されるほどの主要駅ですね。
近永駅は少しバス通りと離れていたので走行中のバスからは見られませんでした。

PC246316.jpg

走るバスで写真を撮るのは思いのほか大変で、なかなか水平を保てません(苦笑)

PC246318.jpg

近永の町を抜けると、目的地はもうすぐ。

PC246322.jpg

11:25頃、松野町役場前でバスを降りました。定刻は11:17着なので8分ほどの遅れでした。
ここは松野町松丸。松野町役場のすぐ近くには予土線の松丸駅があります。

ここからは予土線の旅になるのですが、次に窪川へ向かう列車は12:18発ですので
1時間弱を松丸散策へ充てたいと思います。

というか、もともとここで町歩きをするためにバスを利用した、というのもありますが…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/636-1b731f81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)