懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.12 西四国周遊 第26回 土佐大正駅、12分停車
PC246451.jpg

予土線普通列車4820Dは定刻どおり、13:09に土佐大正駅に到着しました。
ここでは13:21発まで12分間の停車時間があるので、駅の外へ出てみることにします。

PC246452.jpg

土佐大正駅(高知県高岡郡四万十町大正)
1974年開業の比較的新しい駅。
駅舎は山の字をイメージした木造駅舎で、開業当初からのものだそうです。
あまり期待せずに下車したのですが、木造の立派な駅舎が迎えてくれて嬉しくなりましたね。

PC246455.jpg

駅前には線路に平行するように駅前通りが続いています。
「国鉄 土佐大正駅」と書かれた案内板があり、時代に取り残されてる感満載です。

土佐大正駅は開業時から現駅名なのに、なんで「大正」の部分が直された跡があるのか。
これは憶測ですが、他の方のサイトにお邪魔した際、隣の土佐昭和駅前に同じ型の看板があるのが
紹介されていたのを見たので、もしかしたら土佐昭和のものと同じのを使ったのかもしれませんね。

PC246456.jpg

駅前通りの家並の隙間から、駅に停車中の列車が見えます。

PC246459.jpg

結構長い駅前通り。思ったより商店も多くて、しっかりした町を形成している印象です。

PC246461.jpg

思いっきり地元のスーパー・大正フードさん。
列車の時間もあるのでここで引き返すことにしました。

13:21、土佐大正を出発。

打井川、家地川、若井と停車して、列車は終点の窪川へ。窪川13:51着。

PC246467.jpg

窪川駅(高知県高岡郡四万十町琴平町)
1951年開業。予土線と土讃線の乗り継ぎ駅。
でも厳密に言えば土讃線と土佐くろしお鉄道の乗り継ぎ駅、ですね。
多くの特急列車が運行され、その全てが停車する高知西部の主要駅です。
まぁここから鉄道会社が変わるので運転手交代の為に停車せざるを得ないんですけどね。

PC246469.jpg

窪川からの土讃線普通列車への乗り継ぎは全く考慮されていないダイヤになっており、
次の15:00発の列車までの1時間ちょいを、また窪川散策に充てることにします…。

PC246471.jpg

駅の近く、琴平町には懐かしい感じの町並みが残っているのでした。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/639-c8c4e3ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)