懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.9 京阪電車で古川橋へ
四国ネタが終了したので、ちょっと近場の記事を挟んでおこうと思います。

関西は私鉄の多い地域ですが、中でも個人的に最もなじみがないのが、京阪電車です。
実際今回の記事を含めても2回しか乗車したことがないという…。

で、何で古川橋へ向かったかと言いますと、大阪府民の方なら分かると思いますが、
免許の更新のため、でございます。
大阪の北半分は門真運転免許試験場が会場になり、その最寄駅が古川橋、という訳です。

P9272069.jpg

まずは京阪京橋駅へ。ここから乗るのは初めて。

P9272075.jpg

特急に準急に普通に、いろんな列車がひっきりなしに往来します。

P9272078.jpg

京橋からずっとこんな感じの線路が続きます。
ちゃんと観察しながら乗るのは初めてだったんですが、「駅間短っ!」というのが感想(笑)
優等列車と普通列車の線路が完全に分離していましたね。

P9272081.jpg

古川橋は普通列車と朝夕だけ走る区間急行のみ停車します。

P9272084.jpg

P9272087.jpg

古川橋駅(大阪府門真市)
1910年、京阪本線開通と同時に開業。
前述のとおり運転免許試験場への最寄駅で、利用客も多い。
運転免許試験場へは京阪バスが連絡。

P9272090.jpg

免許を無事に更新した後は、せっかく来たので古川橋を散策していくことにします。
駅の南側にはダイエーがあってこぎれいな町並みになっていますが、
今回歩くのは駅の北側。こちらは古い商店街があるんですな。

P9272092.jpg

門真市立第一中学校の裏側を進みます。

P9272093.jpg

やけにひと気のない学校だな、と思ってました。
まぁ週末だからひと気は無いんでしょうけど、そうじゃなく廃墟感が漂うなぁ、と思っていたら、
やっぱりここ第一中学校「跡地」でした。

同じ年ですが、2012年に近隣の第六中学校と統合して別の場所に移転してたようですね。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

こんばんは。
タイミング逃してコメント位置ズレてますが、まずは四国旅おつかれさまでした。
毎度ねじまきさんの旅は内容が濃厚で、もくじ拝見して
「2日間の旅の模様だったの!?」ってビビりました(笑)。

そしてこちら、Myデンシャと呼んでもいい京阪が記事になってて嬉しいんですけど
ねじまきさんにとってはそんなにも縁の薄いデンシャだったんですね!?
一応エラそうに解説しますと、天満橋~寝屋川あたりまでは複々線なのです。
でも何か、京橋駅変わったのかな、こんなウッディでコ洒落た感じじゃなかった気が!
[2013/02/20 02:17] URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>Kyo-toさん

コメント有難う御座います~。

> 「2日間の旅の模様だったの!?」
↑ コレ、よく言われるんですよ~(笑)
まぁ、これでも自分的には楽しんでますからね。何か言い訳臭いですが…。
久々の四国は懐かしい土地の再訪もあって充実したものとなりました。
今度は未乗の牟岐線や徳島線に乗る東四国を巡る旅でも計画しようかと思ってます。

そしておけいはん、なかなか乗る機会がないまま現在に至ります。
久々2回目の京阪でしたが、思ってたよりいろんな列車が走っていて、見てて楽しい路線でした。
淡い緑色の普通電車が走ってましたが、あれは古そうな電車でしたね。撮影はできませんでしたが…。
[2013/02/20 21:47] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/646-522a5956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)