懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.12 紀勢本線、朝来駅と紀伊新庄駅
PC095462.jpg

中辺路から大阪へ戻る帰り道、2つほど木造駅舎に立ち寄ってみました。
まずは朝来駅へ。

朝来駅(和歌山県西牟婁郡上富田町)
1933年開業、田辺市と白浜町の間にある上富田町唯一の駅です。
木造駅舎が残る駅ですが、実際行ってみるとかなりこぎれいに改修されてました。
期待した姿と違って若干拍子抜け…。

PC095466.jpg

国道42号からすぐの場所にあって、車での訪問は容易。
この地区の数少ない高等学校の一つ、熊野高校の最寄駅で、それなりに学生さんの利用があるとか。
でもダイヤはかなり過疎ダイヤですけどね…。
紀伊田辺~白浜は特急は1時間1本走りますが、普通列車は2~3時間に1本。

PC095467.jpg

島式ホームのホーロー板がイイ味出してました。

朝来駅、「あっそ」駅は初見では読めない駅名ですよね。
兵庫県には同じ字で「あさご」と読む市がありますけど。

PC095469.jpg

駅前に家族を待たせているので、そろそろ朝来駅を後にします。
ついでにもう一駅…。

PC095470.jpg

次にやって来たのは、紀伊新庄駅です。
こちらも国道42号沿いにあるので訪問しやすい駅になります。
食堂の手前を左右に走っているのが国道です。

PC095472.jpg

紀伊新庄駅(和歌山県田辺市)
朝来駅と同じく1933年、紀勢線が紀伊富田まで開業した際に開業。
古い木造駅舎が残ってますけど、紀勢線にはこのタイプの駅舎が多いですね。

PC095473.jpg

対面式ホームです。
ここは紀伊田辺の一つ白浜寄りの駅で、田辺市の市街地にある駅ですが、
かなり閑散としてます。やはり紀伊田辺以南の普通列車の本数が少ないのが原因でしょうか?

PC095474.jpg

一日平均乗降人員は20~30人で推移してます。少ないですね。。。
やはり和歌山は車社会だなぁ、と。

PC095475.jpg

駅前を走る国道42号線の往来の激しいこと。
閑散とした駅と賑わう国道の対比が何とも言えません。

PC095476.jpg

自転車置き場など整備されてませんので、駅前に普通に駐輪されてます。
でも自転車があるということは、ここから電車に乗って行った人がいるってことでしょうね。

PC095478.jpg

こんな感じで、紀伊田辺と白浜の間にある2駅を両方訪問してみました。
どちらも国道沿いでフラッと立ち寄るにはちょうどいい立地。
駅の周囲に民家は多いのに、利用客が少ないというのは、やはり運行本数の問題なのかな、
と思いました。でもJR的には利用客が少ないから本数を少なくしてる、ってことなんでしょうが。

計7回に渡って続けてきた和歌山旅行の記事は今回で終了でございます。
地味な記事でしたが、読んでいただき有難う御座いました。。。

次回からはまた長編記事を始めようかと思います。
昨年4月のネタを…。


スポンサーサイト


コメント
赤い丸型ポスト
木造駅舎を配慮して赤い丸型ポストを残しているようですね。

木造駅舎、維持等を考えると改修も仕方ないかもしれません。
[2013/03/09 11:02] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]


>ぞうまささま
朝来駅に関してはわりと良心的な改修だったと思います。
これが年月を経て、味のある木造駅舎になって行くんでしょう。
丸ポストも引き続き使われるようで、何よりです。
[2013/03/10 11:34] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/658-887a1a91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)