懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.4 北陸春の旅 第9回 相倉合掌造り集落
菅沼集落から国道156号を北上し、城端方面へ向かう国道304号へ左折、
九十九折れの急坂を登っていくと相倉集落への入り口があります。

P4286168.jpg

五箇山・相倉集落(富山県南砺市)
前回の菅沼と同じく、1995年に「白川郷・五箇山の合掌造り集落」として世界文化遺産に登録。
駐車場も菅沼と同じく保存協力金として普通車500円を支払います。
こちらは民家や寺、合掌小屋などを合わせて計24軒の合掌造り建築があり、
そのうち人が住む民家は11軒、無人の旧民家は10軒、その他は寺や小屋などです。

P4286169.jpg

ここは菅沼よりも歩いて巡る範囲が広いのでとても歩き応えがあるかも。。。
まずは相倉集落を見晴らす展望ポイントからの素晴らしい眺めを堪能しました。

菅沼の時も思ったんですが、ここが城端や福野と同じ南砺市ってのが違和感あります…。

P4286178.jpg

さて、集落内へと入って行きましょう。

P4286179.jpg

相倉は「あいのくら」と読みます。
菅沼に比べてこちらの方が生活感があったように思います。

P4286183.jpg

長閑な風景。

P4286188.jpg

日陰でお休み中のお犬さん。。。
そんな暖かい日でもなかったんですけどね。

P4286190.jpg

こちらにもありました、相倉集落の碑。

P4286193.jpg

菅沼は宿泊できる施設は1つしかありませんが、ここ相倉は7つの民宿があります。
春も良いですが、個人的には雪がたくさん積もった時期に泊まりに来てみたいですねぇ。

P4286199.jpg

玄関先で野菜の仕分け作業?をするおばあちゃん。
郷愁を誘う一コマ。

P4286208.jpg

桜の咲く相倉集落ですが、田んぼには集落で集められたであろう雪の山がまだ残ってました。

P4286204.jpg

こちらも小一時間ぶらぶらと歩き回り、次の目的地へと向かうことにします。。。

峠へ上る国道304号の中腹にある相倉から、引き続き国道304号を上り、
トンネルを抜けて再び砺波平野の方へと戻るのでした…。



続く


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/667-d2183640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)