FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.4 北陸春の旅 第13回 砺波平野散居村の夕景 後編
P4286349.jpg

引き続き散居村の夕景をペタペタと貼り付けて行きます…。

P4286350.jpg

もうすぐ日没。

P4286351.jpg

日没が近づくにつれて、薄っすらとモヤのようなものがかかって来ました。

P4286353.jpg

P4286355.jpg

山の向こうの日本海へと沈み行く太陽。
水平線の上には薄雲があるようで、最後は霞んでしまったのが残念ではあります。
でもすばらしい落日の情景でした。

P4286357.jpg

P4286360.jpg

18:40、完全に陽が沈みました。いわゆるマジックアワー。
展望広場から見える砺波平野を広角レンズで撮ってみました。

P4286366.jpg

展望広場に一つだけ設置されていた望遠鏡。赤みの残る空を眺めるロボットのようにも見えます。

P4286373.jpg

ここからは持参したミニ三脚を使っての撮影です。
田舎道を走る車の光跡を写したくて…。

この時間帯になると、多くの方々は引き上げられて展望広場に残るのは自分を含めても3名ほどに。

P4286374.jpg

砺波市の市街地方面。往来がひと際激しい道路は国道9号か、北陸道か。。。

P4286376.jpg

そしてこちらが今回撮ったラストの一枚です。
結局19時過ぎまで滞在してました。2時間半ずっと粘ったことになります。

実は以前香港に転勤になる直前にここを訪問する旅を計画していたのですが、
急な転勤になってしまって未訪問のままになっていたんでした。
今回初チャレンジでしたが天気に恵まれて本当に良かったです…。
次に機会があるならば、できればもうちょっと水田に水が入った時期の光景も見てみたいですね。



続く

スポンサーサイト





コメント

砺波の散居村、地理で習いました。

俯瞰して眺めると圧巻ですね!
[2013/03/30 04:21] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

日本には・・・
ほんとに美しい風景がありますね。
堪能させてもらいました!
[2013/03/31 16:27] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]


>ぞうまささま

散居村、地理で習ったと思いますが、一般の知名度は高くないですかね。
俯瞰できるポイントはいくつかあるようです。
[2013/04/02 21:06] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


>ぷにょさん

コメント遅くなりました。
憧れの風景をカメラに収める事ができて幸せです。
いつまでもこのままであって欲しい絶景だと思います。
他にも撮りたい風景はたくさんあるので、
一つずつ達成していきたいですね。
[2013/04/03 00:04] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/671-da1b2835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)