懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
16位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.4 北陸春の旅 第25回 蛸島駅跡と廃車両の風景
P4296675.jpg

のと鉄道・能登線の廃線跡に沿って半島を進んで来ましたが、遂に旧能登線の終点です。

蛸島駅跡(石川県珠洲市)
1964年に開業。ずっと能登線の終点として営業していましたが、
能登線廃止に伴い2005年に蛸島駅も41年の歴史に終止符を打ちました…。

P4296676.jpg

駅舎にはまだ「蛸島駅」の表示が残されています。何とも味わい深い字体です。
手前のタバコを売っていたであろう自販機も放置されて風化しつつあります。

蛸島駅は国道沿いにありますが、駅前に車が8台くらい駐車可能なスペースがあります。

P4296679.jpg

ホームの上屋の様子。

P4296682.jpg

ホームは駅舎より一段高いところにあります。

蛸島駅はNPO法人によって管理されていて、ときどきイベントで公開されることもあるとか?

P4296683.jpg

西向き(珠洲方面)を望む。線路は緩やかに右にカーブしながら伸びています。
ここの桜も見頃を過ぎていて、旧蛸島駅ホームは桜の花弁で彩られていました。
今となっては目にする人も希少な光景でしょうね。というか物好きだけかな?

P4296687.jpg

残されたレールに雑草が覆い繁っていました…。

ホームからレールに下りて少しスタンドバイミーすることに。
雑草を踏み分けながらレール沿いに歩くと、予想外にハチが多くて難儀します。
あと、いるか分かりませんがヘビとか出そうな雰囲気でした…。

P4296694.jpg

蛸島駅跡から珠洲方面へ200mほど歩くと、レール上に車両が取り残されています。

P4296699.jpg

P4296700.jpg

P4296705.jpg

かつて能登線を走っていたNT102系。
今はただただ悲しくここに留まるのみです。
廃線後2008年まではここと隣の正院駅跡の間を定期的に走らせて動態保存されていたんですが、
2008年以降は放置状態で傷みも激しく、今となっては走行も難しそう…。

ずっと辿って来た旧能登線はここで終了となります。
でもここまで来ておいて半島の先っちょまで行かない手はありませんね。
というわけでこのまま能登半島の先端を目指します!

でもその前に、蛸島駅前に車を停めたまま蛸島集落を散策したので、
その写真をアップしようと思います。。。



続く

スポンサーサイト


コメント
思い出と現実
こんばんは。

この路線には一度だけ乗った記憶があります。
海沿いの、美しい路線でした。
それだけに、今回のねじまき様のシリーズを興味深く拝見していました。

蛸島駅は、駅舎はまだかつての思い出の中にあるそれとあまり変わりませんが、構内は随分荒れていますね・・・。
一時期、蛸島駅で運転体験等を含めた動態保存がなされていた記事を新聞で見ましたが、今はされていないのですかね。
車両の痛み具合に、哀愁が漂います・・・。
[2013/04/17 06:15] URL | LM #- [ 編集 ]

Re: 思い出と現実
>LMさま

お返事が遅くなってしまってすいません…。
LMさん能登線に乗車されてましたか!自分は社会人になって初めて北陸へ行ったくらいで、
廃止前に乗車するなんて不可能もいいとこでした…。
車で走るのも気持ちいいルートですが、キハのボックス席で眺める能登湾の風景も格別だったでしょうね。

廃線跡にレールが残っていたりホームが残っていたり、訪問し甲斐がある反面、
廃線後の荒れっぷりを目の当たりにして複雑な気持ちにもなります。
蛸島のNT102系は、残念ながらこのまま廃れていってしまいそうな感じです。。。
[2013/04/18 22:12] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/683-cfa3055f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)