懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.8 大和郡山散策~近鉄郡山駅から紺屋町
P8099618.jpg

今回と次回は昨夏、仕事上がりに郡山を少し歩いた時の写真をアップしたいと思います。
郡山で近鉄からJRへの乗換えついでの散策でした。

P8099621.jpg

近鉄郡山駅前では、駅前商店街のタウンアーチがお出迎え。
夕方で帰途につく学生さんにサラリーマンに、なかなか賑わっていました。

P8099622.jpg

近鉄郡山駅は対面式ホームで、双方に改札があります。
上の写真は東側ホーム(大和八木・橿原神宮前方面)にある駅舎。
一日平均2万人近い人が利用する、近鉄橿原線の主要駅の一つです。

P8099624.jpg

駅前商店街を真っ直ぐ東へと歩いて行きます。
近鉄郡山駅から大和郡山駅へはこの道を真っ直ぐ歩くだけで辿り着くことができます。
もちろん、散策するのでストレートに歩く訳はありません(笑)

P8099625.jpg

さすがは金魚の町、大和郡山。

P8099632.jpg

駅前商店街からちょっと南側の脇道に逸れてみましたが、
なにやら袋小路に迷い込んでしまい、どこにも抜けられず、すごすごと元の道へと戻ります。

P8099633.jpg

駅前商店街から近鉄郡山駅の方を向いて一枚。
写真からも分かるように、駅前商店街は結構細い道です。交通量は多め。

P8099634.jpg

駅前商店街沿いにある、旧郡山小学校跡門柱。
かつては2000人もの生徒数を誇るマンモス校だったそうです。

P8099635.jpg

駅前商店街を歩いていくと、そのまま柳町商店街に名前を変えます。

P8099637.jpg

柳町商店街の途中、上の写真の交差点で少し北へと向かいます。(左折します)

P8099639.jpg

曲がった先は柳二丁目。こちらも商店街を形成しています。
夕方だからか、閉まっているお店が目立ちました。
駅前商店街や柳町商店街に比べて人通りは少なめ。

P8099643.jpg

歩いて行くと、右手に突如現れる、水路のある通り。

P8099652.jpg

ここは紺屋町。真ん中の水路は紺屋川という名前がついていました。水路じゃなくて川です。
なかなか風情のある通りですが、新しい家が多かったですね。
上の写真の左手にある建物は、箱本館紺屋という、古い藍染商の町家を再生したもの。

夕方でどんどん暗くなる時間帯ですが、もう少し散策を続けます。

仕事上がりなので一眼ではない普通のコンデジでの撮影となっています。
やっぱり見映えはあまり良くないなぁ、と思ってしまいますねぇ~。



続く

スポンサーサイト


コメント

私も近鉄からJRまでの商店街を歩きました。

予備知識なしに、迷い込まないほうがいい場所もあるようです…
[2013/06/08 20:39] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ぞうまささま

そうでしたね。全く同じ事をさせて頂きました。
夕方で時間があまりなく、城跡の方へは足を延ばせませんでした。
町の方もフラフラと歩くにはちょうどいい町でしたね。
次回は遊郭跡を少し歩きます。
[2013/06/09 08:03] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/725-20bb3bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)