懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.9 青春きっぷ親子旅 第8回 加古川線完乗!
P9080379_20130621000154.jpg

西脇市駅を出た列車は終点・谷川へと向かいます。
ここは過疎区間なので下車は難しいですよね、ってことで、乗り通すのみ。

木造駅舎の残る比延(ひえ)駅を通りすぎます。

P9080380.jpg

その名のとおり、加古川と並走する加古川線。
日本のへそ公園あたりだったはず。

P9080382.jpg

高校生?中学生?が数人下車して行くのは、黒田庄駅。
2005年に改築された小奇麗な駅舎は、町の交流施設が併設されているとか。

P9080387.jpg

簡素な待合スペースのみの、船町口駅。
集落に馴染んだ駅でした。

P9080389.jpg

同じく、船町口駅。

P9080391.jpg

125系電車の車内。2列x1列の、最近の新しい車両によくあるタイプです。
青春きっぷの時期の週末、乗車率は悪くなかったですね。7割は埋まってたと思います。

P9080392.jpg

久下村駅に着く少し前、川の対岸に見える、いかにも宗教臭漂う建物。
調べてみると案の定、新宗教・円応教の本部だそうで。

P9080395.jpg

終点・谷川駅の一つ前、久下村駅。
まるで道路の上に線路を通したように見えますね、上の写真。

ここは旧山南町の中心地に近いにも関わらず、便数がないため利用客は極めて少ないようです。
2006年以降、一日平均乗車人員は一桁で推移しているという…。

駅は木造駅舎だそうです。

P9080424.jpg

14:10、終点・谷川駅に到着。
めでたく加古川線初乗車にして完乗しました…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/736-1869c2b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)