懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.7 瀬戸の夏旅 第4回 三洋汽船で真鍋島へ!
P7054615.jpg

14:15発の船は各駅停車ならぬ各島停船です。

笠岡~神島~高島~白石島~楠(北木島)~北木島~岩坪(真鍋島)~真鍋島本浦

P7054616.jpg

最初に停まった神島。名前からみてもてっきり島かと思ったら、島じゃないんですね。
でも改めて地図で確認すると、もともとは島だったっぽい…?

P7054621.jpg

島々を縫うように船は走ります。
途中、砂浜が目立つ場所も。

P7054629.jpg

高島、「名勝高島」のアーチがお出迎え。風光明媚な島なんだとか。
周囲6kmの小さな島で、人口はわずかに94人(2010年)。

P7054632.jpg

白石島に見える砂浜は、白石島海水浴場。
岡山県を代表する海水浴場の一つ。

P7054636.jpg

船には乗客以外に物資や郵便物なんかが積まれていて、
船に合わせてバイクがそれを受け取りに来ていました。

P7054640.jpg

P7054644.jpg

北木島停泊中の一コマ。日本郵便のポスターに使えそうな情景。

北木島は笠岡諸島最大の島嶼。人口は約1,100人。
個人的にあまり好きじゃないですが、お笑い芸人の大悟(千鳥)はこの島出身とか。

P7054657.jpg

笠岡港を出て1時間10分、終点の真鍋島本浦港に到着です。
港に面した家並みが素敵ですなぁ。

P7054658.jpg

乗って来たのはこの「ニューかさおか」。
座席のみ。後部にはバリアフリー室なんてのもありました。
普通船として運行されてますが、高速艇並みに性能が高いんだとか。
各島への接岸・離岸がとてもスムーズで驚きました。

P7054660.jpg

真鍋島でもアーチが出迎えてくれました。
岡山県の「ふるさと村」に指定されているそうですが、「ふるさと村」とは…?

P7054668.jpg

真鍋島(まなべしま)は、岡山県笠岡市にある笠岡諸島に属する島である。
古い漁村の面影を残した家並みがあり、1977年(昭和52年)の映画『獄門島』や
1984年(昭和59年)の映画『瀬戸内少年野球団』のロケ地となった。
中四国沿岸部に多い真鍋姓の発祥地でもある。


以上、Wikipediaからの引用。

P7054672.jpg

真鍋島は猫が多い島としても有名。
カゴの食料をむさぼる猫。良いのか…?

P7054677.jpg

高台から望む本浦地区。古くからの港町の風情をよく残す集落。
この日に泊まる宿は島の裏側(南側)にある一軒宿。
大した高さはありませんが、軽い峠越えをして島の反対側を目指します。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/751-6e8c3150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)