FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2010.11 客家集合住宅~香港・曾大屋散策~
香港北部・沙田にある築150年以上という客家集合住宅・曾大屋です。
かなりの歴史がありながら、今でも実際に暮らしている人々がいます。
その割には見学可能な範囲が広く、散策も十分楽しめます。
MTR沙田駅から徒歩約20分。

PB213088_convert_20101225004005.jpg

曾一族が建てたから「曾大屋」というそうです。正式名は「山下圍」。

PB213093_convert_20101225004132.jpg

入り口から薄暗い通路を抜けると…

PB213094_convert_20101225004226.jpg

井戸がありました。生活感溢れます。

PB213097_convert_20101225004318.jpg

井戸の中。金魚いました。

PB213099_convert_20101225004413.jpg

PB213103_convert_20101225004505.jpg

PB213104_convert_20101225004554.jpg

開放された集合住宅ですが、家によっては「観光者進入禁止」という札を立ててあります。
今も生活を営む住宅ですので、写真撮影などは節度を持って行いたいですね。
スポンサーサイト





コメント

自分にとって懐かしいわけでもなんでもない風景なのに
妙に魅かれるのは、なんでだろう・・・

「観光者進入禁止」の看板があるのは、きっと
住民の方々が嫌な思いをされたからなんでしょうね
気をつけねば

パラボラアンテナとのミスマッチ感が良さげだな^^;
[2010/12/25 11:51] URL | テルル #LogKjSjk [ 編集 ]

Re: タイトルなし
中国の古民居は自分も惹かれるものがあります…。
観光者への注意書きはほぼ間違いなく過去トラブルが起きてますね。
残念なことです。

井戸を使った家事の様子を見たり、部屋から聞こえて来る麻雀パイの音が聞こえたり。
何とも言えない気持ちになりますね。いいところです。
[2010/12/28 01:31] URL | ねじまきてつや #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/79-519bdf19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)