FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2008.12 只見線経由の帰省旅 第1回 喜多方へ
もう年末ですね…。
という訳で、2年前の年末のネタを。

当時毎年恒例だった愛知→栃木のフラフラ帰省。
この年は急行「きたぐに」で新津へ行き、磐越西線~只見線~上越線~両毛線という経路。

米原で深夜に夜行に乗り継ぐというのが、一昔前の旅人っぽくて良かったです。
何故か「きたぐに」の写真が無くなっており、アップできないのが悔やまれます…。
何も指定しなかったのに、偶然パンタグラフ下の中段をゲットできたんですが…。

PC303342.jpg

というわけで磐越西線からです。
110系の快速あがの(新津8:39発)で喜多方へ移動します。
始発の新潟から乗りたかったんですが、きたぐにで行くと乗り継げないので新津で乗り換えです。
席が埋まってるかと心配したんですが、進行方向窓際を確保できました。
2両編成で常に50~60%程度の乗車率でした。

初の磐越西線だったんですが、外はあいにくの雨。雪もほとんどなかったです(涙)

途中新潟色を発見。窓から撮影。

PC303343.jpg

喜多方到着。
古い町並みが残る喜多方は、蔵とラーメンの町で売り出し中です。

PC303348.jpg

日本酒の酒蔵がありました。

PC303351.jpg

普通の民家にも蔵がありますねぇ。

PC303352.jpg

PC303354.jpg

喜多方まで来たので、喜多方ラーメンを頂きます。
大学時代の一人旅で一度喜多方を訪れた際に食べた源来軒さんのラーメン。
すごくシンプルだけど、これぞ喜多方ラーメン、という感じでしょうか。
飾り気がないところが良いです。

PC303355.jpg

最後に喜多方駅舎を。
滞在約1時間で町歩きとラーメン。かなり頑張りました。
前半30分歩いて後半ラーメン。もっとゆっくり滞在したいもんです…。


続く
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/80-2e5120ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)