懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.8 備後美作の旅 第18回 野馳駅の木造駅舎
P8258821.jpg

タクシーを野馳集落入口で降り、こんな道を歩いて行きます。
国道から集落へ向かう分岐から駅までは1km無いくらい。

P8258828.jpg

前日からのきつい風雨によってなぎ倒された稲。そして芸備線の線路。

P8258831.jpg

商店もちらほら並ぶ野馳の駅前通り。
あの「軽食喫茶イブ」のところを右に折れると、野馳駅があるはず!

P8258836.jpg

果たして、ありました…!

P8258837.jpg

野馳駅(岡山県新見市哲西町)
1930年開業で、現在も開業当初からの木造駅舎が使われてます。
タクシーが停まっていますが、これは駅舎に同居するタクシー会社のもの。
妹尾タクシーという会社です。

P8258843.jpg

妹尾タクシーへの業務委託駅。

2010年度、一日平均乗車人員は37人。

P8258846.jpg

野馳駅にも駅舎の入口に国鉄旅行連絡所の札が掲げられていました。
道後山駅とは違い、こちらは「国鉄」の文字がちゃんと消されていましたが…。

P8258855.jpg

再び雨脚が強まる野馳集落。
7:37発の列車を待っているうちに構内放送があり、何と25分遅れ、とのこと…!
朝一に東城駅で5分遅れで見送った便、折り返しでこんなに遅れてくるとは…。

思いがけず野馳駅に長居することになりました。

P8258860.jpg

まぁ、写真を撮りながら気長に待つしかありませんな…。

駅窓口側の壁は、巨大なボードが掲げられていたのが印象的でした。

P8258858.jpg

ここも元対面式だったと思われるホーム。
今は片面だけの棒駅の状態です。

P8258870.jpg

ホーム側から見た駅舎も、なかなか渋い。

P8258876.jpg

結局40分近く遅れ、8:15頃に新見行きが到着。
自分を含めて野馳から5人乗りましたが、普通にボックス席を占領できるくらいの混雑度合。

まさか1時間も滞在するとは思っていませんでしたが、タクシー会社のおじさんと
世間話をしたりして、退屈せずに過ごせたかな、と思います。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/805-da48a087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)