FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2008.12 只見線経由の帰省旅 第3回 只見駅にて
列車は16:10、只見駅に到着。16:24発まで14分間の停車です。
只見は線名にもなっている沿線最大の町。
陸の孤島のようなイメージがあります。

PC303382.jpg

ホームは島式ですね。

PC303383.jpg

16時すぎですが、山間の只見はもう闇が迫っているようです。

PC303384.jpg

ホームから線路を越えて駅舎へ向かいます。
駅舎までは結構離れています。

PC303386.jpg

駅舎内にあった只見駅の時刻表。超シンプルですね。
4本のうち1本は只見始発・終着便。

PC303387.jpg

駅外から一枚。小ぎれいになっていますが、新しくなったんでしょうか?

PC303390.jpg

出発時間が迫ってきたので列車に戻るとしましょう。

次の停車駅・大白川でも待ち合わせで時間があるのでそこでも下車してみました。


それは次回に。


続く
スポンサーサイト





コメント
良い新年をお迎えください
こんばんは。

只見線は、いつかは行きたい路線なので、興味深く拝見しています。
紅葉の季節などもいいですが、雪の季節も捨てがたいです。

今年一年、お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
[2010/12/31 19:09] URL | LM #- [ 編集 ]

>LMさま
新年明けましておめでとうございます。
本年も本ブログを宜しくお願い致します。

只見線はどの季節も捨てがたいですよね…。
夏の川霧、秋の紅葉、冬の雪景色。全部撮りたいですね。
[2011/01/02 00:26] URL | ねじまきてつや #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/82-62488138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)