FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.12 年末帰省旅 第14回 地鉄本線・東三日市駅
PC297056.jpg

最後に降り立ったのは、片面ホームのみの、東三日市駅。
荻生駅からわずかひと駅、14:45着です。

PC297060.jpg

長い木製ベンチの他、手書きの注意書きなんかがイイ味を出していました。

PC297062.jpg

ホームに掲げられた駅名板。
太い青字で描かれていて、他の地鉄の駅とはひと味違います。

PC297058.jpg

駅舎内の様子。
窓口内には誰もいませんが、平日の朝7:00~8:30は駅員さんが対応するそうです。
近くに富山県立桜井高校があるので、学生さんの利用も結構あるのかも…。

PC297057.jpg

東三日市駅(富山県黒部市)
1922年開業の名駅舎。(とある本で絶滅危惧駅舎として紹介されたそうで)
実は黒部市役所に近い、黒部の市街地にある駅です。

更にこの駅周辺は駅間がとても短く、下りの荻生駅へは800m、
上りの電鉄黒部駅へは600mしか離れていません。

PC297066.jpg

薄っすらとアルファベットの文字が。

PC297068.jpg

駅間が短いので、ここからは歩いて移動します。
東三日市駅に別れを告げ、向かう先はJR黒部駅…。距離は約1.2km。

PC297075.jpg

地鉄本線と東西に平行する県道14号線沿いに、魅力的な古びた町並みが続いています。
上の写真は東三日市駅から県道に出た場所から東を向いて撮った一枚。

PC297079.jpg

県道14号を西へ(JR黒部駅方面へ)向かって進むと、「大町中央通」と書かれた、
かな~り草臥れたタウンアーチが立っていました。

PC297080.jpg

変色したタウンアーチに、テナントのいないビル。哀愁漂う画です。

PC297083.jpg

このちょっと寂しい商店街から少し奥まった場所に黒部市役所を発見。
何でこんな身を隠すような場所に立ってるんでしょう…??
下手をすると気付かずに素通りしてたかもしれません。

PC297084.jpg

真っ直ぐJR黒部駅に向かうのも芸がない(?)ので、電鉄黒部駅にちょっと立ち寄ります。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/836-d29b19c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)