FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.12 年末帰省旅 第15回 地鉄本線・電鉄黒部駅
PC297087.jpg

大町商店街の筋から再び線路沿いに戻って来ました。
電鉄黒部駅の木造車庫が目の前に。

PC297085.jpg

一枚目と同じ場所から、電鉄黒部駅のホームが見えます。
ホームを覆う大きな屋根が特徴的。

PC297089.jpg

駅前広場の角にある、角井スーパービル。
一瞬「スーパービル」って…、と思いましたが、
よく考えると「角井スーパー」+「ビル」ですよね~。

PC297090.jpg

電鉄黒部駅(富山県黒部市)
1922年、西三日市駅として開業。
(だから現・東三日市駅があるんですね~。)
1951年からは電鉄桜井駅になり、1989年に現駅名に改称。
電鉄黒部駅としての歴史は意外と浅いみたい。
駅舎は1950年代に建てられたものだそうで、三角屋根の特徴ある駅舎です。

PC297092.jpg

昭和中後期の香りが漂う駅舎内。
終日駅員さんが配置される、地鉄の中でも指折りの主要駅です。

PC297094.jpg

駅舎も特徴的ですが、ホームのこの上屋も印象的。

PC297096.jpg

ホーム側から見た駅舎。

PC297097.jpg

構内踏切の脇に古いサボが無造作に置かれていました。

PC297098.jpg

電鉄黒部駅前は四角いスペースがあり、ここから各地へのバスが発着している模様。
駅前スペースに面した建物はどれも古びた感じでよろしい。

PC297099.jpg

再び駅前から表通りへ。
道沿いには妖艶な雰囲気漂うお店が立ち並んでいました。
ここは黒部のナイトスポット??

PC297100.jpg

同じく電鉄黒部駅近くの飲み屋街、にて。

PC297102.jpg

電鉄黒部駅から距離にして1km弱、歩いてJR黒部駅まで移動して来ました。
初回から続けてきた富山地方鉄道のネタはこれにて終了です。

時間の関係で訪問できなかった横江駅や釜ヶ淵駅、立山駅、本線の加積シリーズ、
荻生から宇奈月温泉までの各駅、ここらへんは次回訪れた時にお邪魔しましょうかね。



続く

スポンサーサイト





コメント

最後の何気ない1枚の黒部駅駅舎。

私自身はこのタイプの北陸線の駅舎に愛着を感じます。
[2013/11/02 07:11] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ぞうまささま

こういうタイプの駅舎も多いですよね。
昭和後期のスタンダードでしょうか。
木造駅舎ではないとはいえ、築50年くらいは経っているんですよね。。。
[2013/11/03 20:36] URL | ねじまき #- [ 編集 ]

電鉄黒部駅
私もここからJRまで歩いたんですよ、黒部市役所見ながらね。
電鉄黒部駅の白い二本柱が印象的ですよね!
私もこういう駅舎も好きです!この時代ぐらいまでかなぁ。

しかし線路まで覆う大屋根、これは見たはずなのに
なぜか記憶に残ってません(汗)
[2013/11/06 08:50] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]

Re: 電鉄黒部駅
>ぷにょさん

両黒部駅間を歩いたとは奇遇ですねぇ…、って距離が近いから結構歩く人多いのかも知れませんね。
電鉄黒部駅の駅舎はモダンな感じで格好いいと思います。
ホームの上屋は、結構存在感があると思うんですが…。

対外的にはJR黒部駅が玄関口なんでしょうが、市街地からは若干離れますし、
市内各地へのバス路線なんかを見ても、電鉄黒部駅が事実上黒部の中心駅として機能していると思われます。
新幹線開業後にこれがどうなるかは分かりませんが…。
[2013/11/08 00:18] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/837-e368913c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)