懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.12 年末帰省旅 第30回 戸倉国民温泉と169系
PC307587.jpg

篠ノ井駅からしなの鉄道に乗換えて、戸倉駅で最後の寄り道です。戸倉20:31着。

PC307590.jpg

駅前にはなかなかにディープな雰囲気漂う看板が。
戸倉は古きよき時代の雰囲気を残す温泉地。
会社の慰安旅行などで東京から多くのお客が集まっていた時代もありました。

PC307591.jpg

長野新幹線の駅ができなかった所為なのか、時代の所為なのか、とても寂れた感じです。
駅前を煌々と照らすタウンアーチも物悲しく思えてきますねぇ。

戸倉では一本あとの電車までのちょうど1時間滞在します。
駅から歩いて行ける場所に共同浴場があるので、そちらへ。

PC307593.jpg

駅から歩くこと10分ちょい、お目当ての戸倉国民温泉に到着。
名前はえらく大層ですが、自分好みの味のある共同浴場です。
手書きっぽい看板がまたイイですの~。
場所は戸倉図書館に程近い住宅街の中になります。

PC307594.jpg

建屋の一回部分にT字型の通路があり、その突き当たりに入口があります。
入口までの通路の両脇は何やら物置のようになっていましたが、
もしかしたら前は飲み屋か何かだったのかも…。

PC307596.jpg

<戸倉国民温泉 基本データ>
営業時間:8:45~21:45
入浴料 :中学生以上300円、小学生120円
(2012年12月30日時点のもの)

どうでも良いですけど、株式会社なんですね…。

PC307595.jpg

いよいよ入浴です。中は地元のお客さんで大盛況。
残念ながら写真は脱衣所で撮ったこの一枚のみです。
激渋、とまではいきませんが、古きよき時代の温泉銭湯だと思います。
お湯は源泉かけ流し。カラン・シャワーも源泉です。
湯温は高くなく、長く浸かっていられるお湯。軽い硫黄臭。

PC307597.jpg

温泉で温まった後、21:30発の電車に乗るべく戸倉駅に戻って来ました。
今回は国民温泉に入っただけでしたが、千曲川を渡った先にある上山田温泉には、
温泉地として栄えていた頃の妖しい町並みが残っているようなので、
今度は明るい時間にじっくりと歩いてみたいものです。

PC307602.jpg

ラッピング車。

PC307603.jpg

そして現れる169系湘南色。戸倉止まり21:27着。
実はここ戸倉で途中下車することにしたのは、温泉に入りたいのもありますが、
この時間に169系が来ることがわかっていたから、でもあります。

PC307607.jpg

自分が中学生くらいまで、自分の生まれ故郷である紀伊田辺と新宮の間で
普通電車として活躍していたのが懐かしい…。(あれは165系?)

PC307608.jpg

169系が戸倉に到着したのが21:27。自分が乗る小諸行きの電車は21:30発。
撮影できたのはわずかに3分間でした…。
まぁ次の機会があるか分からないので、こんな写真でも撮れて良かったです。

PC307617.jpg

最後は上田から高崎まで新幹線で移動しました…。(あさまの最終便)

高崎駅近くのビジネスホテルに投宿し、旅の2日目は終了です。



続く

スポンサーサイト


コメント

銭湯と169系電車、いずれも昭和の時代を忠実に伝えるものですね。

[2013/11/23 11:40] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ぞうまささま

これを撮影したわずか数か月後、2013年4月末頃で169系は引退してしまったようです。
時代の流れとはいえ、非常に残念…。
[2013/11/24 23:13] URL | ねじまき #- [ 編集 ]

戸倉国民温泉
いい感じですね〜
廊下は木造校舎みたいな雰囲気ですね

カランから源泉、いいなぁ。そして地元民でいっぱい。
温泉地は寂れていてもお湯は豊富なんですね。
駅近温泉は旅にはありがたいですね!
[2013/11/25 14:09] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]

Re: 戸倉国民温泉
>ぷにょさん

ここの国民温泉はアタリだったと思います。
駅からも近いし、地元のお客さんも多いし。
昔から社会は変わりましたがお湯は変わらない、ってとこですかね。

姫川温泉、小谷温泉、戸倉温泉と、この日は3つも温泉を楽しみました…!
[2013/11/25 22:12] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/852-93269465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)