懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.12 年末帰省旅 第39回 足利散策~鑁阿寺界隈
PC317898.jpg

お次は足利で途中下車です。遂に栃木県に突入!
ここでは2時間弱を費やして町歩きを敢行します。
上州福島で買った一升瓶などはコインロッカーへ…(笑)

PC317899.jpg

足利駅(栃木県足利市)
1888年開業。立派な洋風木造駅舎は1933年築だそうです。
北向きに立っているので、お昼は悲しいくらいの逆光でした…。

JRにおける足利市の代表駅で、2012年度、一日平均乗車人員は3373人。
ただ、歩いて15分のところにある東武線・足利市駅の方が利用者が多く賑わってます。

PC317900.jpg

まずは足利学校の方へやって来ました。
というのも、近くの太平記館でレンタサイクルがあるという事前情報があったからですが、
実際に来てみると大晦日だからか無人で自転車は借りられずじまいでした…。
仕方がないので歩いて散策することに。
因みに、足利学校の方も大晦日で閉館中。年末年始はこれが痛い。

PC317910.jpg

観光客の姿はチラホラ見かける程度でしたかね。

PC317911.jpg

市内を東西に突っ切る県道67号線。

PC317913.jpg

県道を右折して鑁阿寺へと続く参道を歩きます。

PC317914.jpg

この通りには蔵をはじめ古い建物が多くみられます。

PC317920.jpg

参道にある松村写真館。素敵なレトロ建築です。
自分は見てませんが、映画『八日目の蝉』の写真館のシーンがここで撮影されたとか。
(なお、撮影されたのは中の撮影場です)

PC317924.jpg

蔵のある木造のお宅。空の青さが気持ちいい。

PC317926.jpg

屋根付きの木造橋を渡り、鑁阿寺の境内へ。

PC317927.jpg

鑁阿寺(ばんなじ)は足利家の氏寺。
写真の本堂は国宝に指定されています。
境内には夜の初詣客目当てでしょう、屋台がすでにスタンバイしていました。

PC317928.jpg

PC317929.jpg

町歩きはまだまだ続くので、お付き合い頂けると嬉しいです…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/861-eca27e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)