懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.2 武田尾廃線跡ハイキング 前編
今回は今年2月に歩いた旧福知山線の廃線跡の記録です。

福知山線の生瀬~道場は今でこそ山間部をトンネルでぶち抜く高規格区間になっていますが、
かつては武庫川の渓谷沿いを行く風光明媚な路線でした。
今の新線ができ、旧線は廃線になり、レールは剥がされました。
そして現在、その廃線跡がハイカーに人気のハイキングコースとなっています。

正確に言えばJR西日本は遊歩道としての整備はしておらず、
本音では立入禁止にしたいところですが、ハイカー団体の抗議・要請によって
「自己責任」としてハイカーを黙認している状況です。
正式なハイキングコースではないのでご注意を。

P2160336.jpg

今回のスタート地点は、JR福知山線(宝塚線)の生瀬駅。
宝塚の隣の駅で、宝塚から来る国道176号線から
有馬街道(県道51号)が分岐する場所にあります。

P2160337.jpg

生瀬駅前の通り。あまり栄えてる感じではない駅前です。
近くに団地?ニュータウンみたいなのはあります。

P2160345.jpg

生瀬駅から廃線跡の入口までは、ちょっと歩くことになります。
駅裏を行く国道176号線を歩くこと約15分、国道が大きく左へそれて行くあたりが入口。
集落から川の方へ下っていく小道を進むと…

P2160346.jpg

旧福知山線の廃線跡に出ました。
いよいよここからが廃線跡歩きです。

P2160347.jpg

ハイキングの最初に現れるのがこの看板。
JR西日本としては全然推奨していない、行くなら全て自己責任で、という内容。
この先に現れる5つのトンネルにはいずれも照明はなく、灯りは必須。
また、鉄橋もありますが足元がさびしいので危険は危険です。

P2160355.jpg

自己責任で我が家もハイキングスタート。

P2160359.jpg

右にある看板「橋梁上 歩行禁止」。
「え?これ渡っちゃいかんの??」となりますよね…。
実はこの看板、廃線になる前からあるものだそうです。
廃線後は鉄板が敷き詰められていて、歩けるようにしてくれています。
JR西日本も整備する気あったんでしょうか…?

P2160364.jpg

薄らと残る枕木。
歩幅に合わなくて違和感あります(笑)

P2160374.jpg

トンネルはこれもんです。真っすぐなら先が見えるから良いんですよね~。

P2160392.jpg

この日は2月の週末。寒気が到来していて、時折雪がちらつく天気でしたが、
人気のハイキングコースとあって、何組かのグループと抜いたり抜かれたりしながらの
ハイキングとなりました。

まだ続きます…。



続く





今現在、山陰旅行中です。
本記事は浜田のネットカフェでアップしています。(記事作成日はもっと前になってますが)
しばらく旅の人になるので、記事のアップが鈍るかも知れませんが、悪しからず…。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/874-5fa58827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)