懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.1 新春東北紀行 第3回 下館の町並み~後編
P1038322.jpg

下館散策の続きです。
堤歯科医院の下を北へ進んだところにある、昭和テイストの三桝屋旅館さん。

P1038323.jpg

旧街道の国道50号に出ました。
市街地の北側にバイパスが通っているので、今は生活道路ですかね。
沿道には古い建家が点在。歯抜けになったように見える場所もチラホラあります。

P1038325.jpg

国道50号に架かる陸橋の上から。この角の建物も結構古いものです。

P1038335.jpg

今度は国道の北側、金井町エリアへ。

P1038338.jpg

薬師堂本堂の脇を抜け、国道50号の金井町交差点方面へ。

P1038340.jpg

薬師堂本堂のある通りには、古い蔵が多く見られます。

P1038342.jpg

P1038344.jpg

個人的にはここが下館の町並みのハイライト。
国道50号・金井町交差点のすぐ北側あたり。
近代建築が散在している下館ですが、古い建物が連なっている姿というのは少ないんです。

P1038349.jpg

こちらは国道沿いにある、荒川家住宅(=荒七酒店)。国の登録有形文化財。
右手の商店部分は明治末期、左手の住宅部分は昭和初期のものです。

P1038351.jpg

金井町交差点の角にある中島商店さん。

P1038362.jpg

1時間半の下館散策はあっという間に終了。
目当てにしていた建物のうちいくつか見逃してしまいましたが、プランを優先して駅へ。
下館は今後も何度も通ると思うので、見られなかった物件を探しにまた来たいですね。

下館からは水戸線で小山へ出て、そこから東北線を愚直に北上します。



続く


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/882-c3c5ae94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)