懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.1 新春東北紀行 第5回 白河の町を歩く~後編
P1038430.jpg

白河散策の続きです…。

友月山公園の西側へ下りると向新蔵という町になるのですが、
ここは何やらスナックなんかが密集する歓楽街を形成していました。

P1038433.jpg

同じ町内にあった廃墟然としたホテル。
調べてみたら廃業はしていないみたいですが、情報が少なくてよく分かりません。

P1038434.jpg

整然とした区画に、夜のお店が立ち並びます。
まだ明るい時間帯でしかも年始とあって、街は完全に眠った状態のようでした。

P1038435.jpg

これは意味深…。

P1038440.jpg

谷津田川沿いでひと際目を引いた「たまきや」さん。レトロ感のある外観が素敵です。

そろそろ川を渡って駅に戻り始めます。

P1038444.jpg

こちら新蔵町にある、本家富川屋染物店さん。歴史ある落ち着いた佇まい。
西に伸びるこの道を進めば白河市役所があります。

P1038447.jpg

市役所の少し北側の十字路の角にある、白河ハリストス正教会。
1915年築のビザンチン様式の教会で、県の重要文化財指定。
ペンキ塗りたてかと思うような真っ白な壁が印象的でした。

P1038450.jpg

再び旧陸羽街道(国道294号)へ出てきました。
もう時間が来ているので駅へ戻ります。

P1038454.jpg

ホーム越しに見える駅裏の白河小峰城天守閣。
手前のフェンスがなければなぁ…。

P1038455_2013122600424648b.jpg

ちょうどきっかり一時間、白河散策を楽しみました。
今回歩いたのは駅の南東部~南部。南西部には城下町らしき町がありそうな感じ。
次の機会があればそちら側と、お城の見物でもしましょうかね。。。

P1038467.jpg

白河15:58発の普通電車に乗り込み、北へと向かいます。
途中駅からの乗車でしたが、白河で余裕で窓側に座ることができました。

でも次第に昼間の明るさは失われ、福島に着く頃にはすっかり真っ暗に…。
それでもまだまだ北上は続きます…。

(写真は停車時間のあった郡山駅にて撮影)



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/884-8b17c125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)