懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.1 新春東北紀行 第9回 雪の角館散策~後編
P1048588.jpg

角館散策の続きです。武家屋敷以外の町並み、と前回書いたのですが、
武家屋敷の写真がまだあったのでもうちょっと貼らせて頂きます(汗)

P1048589.jpg

早朝で観光客が全然おらず、武家屋敷の雪景色を一人占め状態でした。
お屋敷の見学なんかはできませんでしたが、朝から得した気分です。

P1048595.jpg

裏通りを通って町の中心部へと戻ります。
学校へと向かうたくさんの高校生とすれ違いました。
たぶん角館高校の生徒さんたち。

P1048601.jpg

ふと見ると、回転レストランのような建物が…。
あれは角館プラザというホテルで、回転レストランは残念ながら回転停止中だそうです。

朝陽と薄曇りで空はなんとも形容しがたい色合いに。。。

P1048605.jpg

先ほど見た富士通名店街を逆側から。。。
スナックのママさんたちも雪かきしてました。

P1048607.jpg

角館は町の真ん中に温泉施設があります。
比較的新しい施設で、とても快適です。

かくのだて温泉
営業時間:7時~23時
入湯料 :大人500円、子供250円

P1048610.jpg

格好いい石造りのこちらは、イオヤさんというお店。
写真を撮っていると、近くで雪かきをしていたおじさんが、
「今は郊外の店なんかがあるけど、昔はここに来れば何でも揃ったんだ」と仰ってました。

P1048611.jpg

同じくイオヤさんを正面から。

P1048618.jpg

150年を超える歴史を誇る、安藤醸造さん。

P1048623.jpg

江戸時代から続く西宮家。5つの蔵をもつ立派なお屋敷。
明治に入り角館町が誕生した際、初代町長となったのが西宮家の方だったそうです。

さて、1時間50分の滞在時間もそろそろおしまいになります。
すっかり明るくなった角館の町を歩き、駅へと戻ります。

P1048629.jpg

普通列車が極端に少ない田沢湖線。
角館からは仕方なく秋田新幹線を使います、が、雪の影響で5分ほど遅れていました。。。



続く

スポンサーサイト


コメント

すごい雪!

これが普通なのでしょうか?

[2014/01/15 05:31] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ぞうまささま

恐らく雪が多めのタイミングだったんだと思います。
みなさん総出で雪かき、雪下ろしをされてました。
[2014/01/17 01:24] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/888-01c2a0c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)