FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.1 新春東北紀行 第23回 赤湯温泉で足湯に入る
P1059149.jpg

上山から新幹線で14分、赤湯に到着しました。乗ってる新幹線が赤湯駅に入線する時、
もともと乗る予定だったフラワー長井線の列車とすれ違い…orz
ホント、1分の差で接続してないってどうなんだろう(←責任転嫁)

P1059153.jpg

まぁ愚痴ってても仕方ないですね。次の長井線の列車まで1時間あります。
赤湯駅はこんな近代的な駅であまり面白みはないですし、
市内の観光案内板を見て1時間歩くことにします。
赤湯と言えば赤湯温泉ですけど、駅から1.7kmという微妙な遠さなんですよね。
けど他に目的地もないので温泉を目指して歩いてみます。

P1059155.jpg

P1059156.jpg

真っ直ぐに伸びて行く駅前通り。
古くからある道なのか、道幅は狭めです。

P1059157.jpg

赤湯モータースさん。なんとなく。

P1059158.jpg

温泉の手前で橋を渡ります。
吉野川という一級河川で、最上川の支流だそうです。
ここら辺まで最上川の流域だと初めて知りました。

P1059159.jpg

川を渡ってもすぐ温泉という訳ではなく、ホント微妙に離れています。
遠くはないんですけど近くもない、という…。
今あらためて地図で見てみましたが、橋から500m以上ありましたね。そりゃ近くない。

P1059161.jpg

一応目的地としていた赤湯元湯(共同浴場)にやって来ました。
でももう風呂につかるだけの時間が無いですよね~。

P1059164.jpg

元湯付近には旅館が数件あります。
が、特に温泉街っぽさを感じる町並みではありません。
何ででしょうかね?平地に道が縦横整然と走っているのが平凡な印象を与えるのかも?

P1059170.jpg

さて、時間がないということで今回は少しだけ足湯に浸かりました。
天気がよく、陽がよく当たって足も体もポカポカです。

P1059171.jpg

戻りは往路と別ルート。
国道113号(小国街道)を目指して少し南下します。

P1059172.jpg

国道の角にあった共同浴場・とわの湯。
古さを感じるコンクリート製でした。

ここからまた駅まで約1.7km、かなり急いで戻りました(笑)

全く予定外の赤湯での一時間、結局駆け足になってしまいました…。
まぁ駅から出発する時にこうなることは想像していたんですが。

P1059174.jpg

赤湯駅からはフラワー長井線、プランより一本遅い列車に乗り込みます…。



続く


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/902-3491b9df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)