懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.1 新春東北紀行 第28回 羽前椿駅と羽前小松駅
この日は最終的に新潟を目指します。
米坂線で向かいますが、新潟まで抜ける列車は本数が少なく、しばらく待たねばなりません。
ということで、米坂線内の区間運転列車に乗って時間を潰します。

西大塚から今泉で米坂線・羽前椿行きに乗り換えます。

P1059344.jpg

17:40、終点の羽前椿駅に到着。
このまま居ても仕方ないので17:48発の折り返し便に乗ります。滞在時間は8分。

羽前椿駅(山形県西置賜郡飯豊町)
1931年開業。駅舎は1995年からのもので、飯豊町観光協会が同居しています。

P1059347.jpg

駅舎内はこんな感じ。
無人駅かと思いきや、人がいて驚きました。簡易委託駅だそうです。

P1059352.jpg

8分間はあっという間。再び車内へ。
17:48発の米沢行きになって出発です。

P1059355.jpg

次に降りたのは、羽前小松駅。
東置賜郡川西町の代表駅、というわけで賑やかかなぁと思いまして。

P1059357.jpg

対面式ホームで交換可能な駅ですね。

P1059359.jpg

こちらは無人のようでしたが、窓口の営業時間外だっただけみたいです。
羽前椿も羽前小松も有人駅なのは予想外。
簡易委託でも人がいる駅、というのは良いもんですね。

P1059361.jpg

P1059362.jpg

羽前小松駅(山形県東置賜郡川西町)
1926年、米坂線の第一区間として米沢から今泉まで開業した時に羽前小松駅も開業。
1982年に国鉄の経費削減のために無人化を打診されたのを受け、
川西町が参画して駅の管理組合を結成。
国鉄から駅業務を受託し、羽前小松駅は全国初の町民駅になったそうです。
2010年からは地元住民が設立した「えき・まちネットこまつ」という組織が運営中。

駅舎は木造駅舎。結構キレイに使われてるな、という印象でしたね。
駅の正面に掲げられた駅名標も新しそうでしたし。

が、しかし!

この駅舎、改築されるようです。2014年3月完成予定とのことなので、もう無いかも??
今年(2014年)6月から始まる山形デスティネーション・キャンペーン(DC)に向けて、
ここ羽前小松、それに同じ米坂線の西米沢、陸羽西線の古口が改築、とのこと。
どれも木造駅舎じゃないですか…。秋田もDCで木造駅舎が改築されたましたね。
これは今後DCには気を付けなければなりませんね。。。

P1059363.jpg

こちらは駅舎から見た駅前通りの様子。
民家や商店が立ち並び、立派な町を形成していました。
さすがは川西町の玄関口、ってとこでしょうか。

羽前小松に着いたのが18:05、そして次の新潟行き快速べにばなは18:50発。
45分間ありますし、いい感じの駅前食堂があったので夕食をとることに決定です。

P1059366_201402021359572af.jpg

というわけで、一つ上の写真に写っていた茂木食堂さんに入店。
ずっと駅前で営業されてるんでしょうね。
古き良き時代の雰囲気を残した正統派駅前食堂ながら、店内は清潔感もあり、好印象。
地元のお客さんで結構賑わっていましたね。
これからも末永く営業を続けて行って欲しい素敵な駅前食堂です。

P1059367.jpg

ビールと豚の生姜焼きです。(ピントが…(汗))

P1059368.jpg

食堂内に昔の写真が飾られていました。
昔はこんなだったんですねぇ。気動車が1~2両で走る今からは想像できない姿です。

思いつきで羽前小松で降りていい食堂を見つけてラッキーでした。
18:50発の快速べにばなに乗り込み、一路新潟へ…。
実は米坂線は今回の旅が初乗車だったんですが真っ暗で何も見えませんね…(笑)
また明るい時間帯に乗車しなければ。

これにて山形県にサヨウナラ、なんですけど、もう一回だけ山形の記事をアップします。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/907-f46da68a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)