FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.2 英賀保駅と、高砂・梅ヶ枝湯
数回前から姫路ネタばかり続いていますが、今回もその流れです。
1泊2日の滞在を終え、大阪に戻るついでに立ち寄った英賀保と高砂の写真を…。

P2100254.jpg

英賀保駅(兵庫県姫路市)
1913年開業。山陽本線で姫路の一つ西隣の駅になります。
姫路周辺って意外と木造駅舎が多いんですよね。

P2100256.jpg

片面+島式の2面3線。
利用客は一日平均4000人近くいるそうです。

P2100257.jpg

駅のすぐ前に道路が横切り、駅前のスペースは小さいですね。
かなりこじんまりとしたロータリーが設置されています。
特に駅前通りという感じのものも見えず。

P2100259.jpg

写真を数枚だけ撮って英賀保をあとにします。
この周辺の駅も機会を見つけてカメラに収めて行きたいところですね。

P2100272.jpg

はい、英賀保から走ること30分程度、今度は高砂市にやって参りました。

P2100273.jpg

お目当ては、こちら。銭湯・梅ヶ枝湯さん。
このものすごいカオスな外観は、銭湯裏側のものです。
レンガの煙突の回りに増築を繰り返したような木造の建家がまとわりついています。

P2100278.jpg

この統一感の無さ、素敵です。
中は一体どうなっているのか。

P2100279.jpg

梅ヶ枝湯の界隈は古くからの町並みが残り、年季の入った商店街なんかが広がっています。

P2100280.jpg

こちらが梅ヶ枝湯さんの正面側。ここから見るだけだと普通の銭湯なんですけどね。
裏手に回ってビックリ仰天、という。

開業は昭和18年だから1943年。(戦争の真っ只中?)
1933年開業という情報もあるのでどっちか判りません。
現在でもお湯を薪で沸かしているというとても貴重な銭湯になります。

<梅ヶ枝湯 基本データ> (2013年2月現在)
営業時間  16:00~23:00
定休日   4日に1日のペース(※要確認)
入浴料   大人410円、中学生150円、小学生以下60円

この日はちゃんと家族で梅ヶ枝湯を楽しんで帰りましたよ~。
中身は嫁さんもビックリする古さで、銭湯のおばちゃんも気さくな方でしたし、
なかなか好印象が残った梅ヶ枝湯さんでありました。



スポンサーサイト





コメント

英賀保駅、途中下車したことはありませんが、渋い駅舎が残っていますね。

この界隈も訪問候補地にしようと思います。
[2014/02/25 04:02] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]


>ぞうまささま

木造駅舎も多いですし、高砂や飾磨、網干に竜野など町並み散策ができる町も多いです。
全然有名ではありませんけど、自分的には見所の多いエリアかと思います。
[2014/02/25 23:26] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


こんばんは。
昨夜は眠くてコメントし損ねましたが、
梅ヶ枝湯さん、シブすぎ!!表も裏もサイコーです。
ディ〇ゴスティーニから週刊「梅ヶ枝湯をつくる」出たら買ってもイイぐらいです(笑)

英賀保もいつも気になってたんですけど、やっぱイイ駅だったんですね。
[2014/02/26 01:47] URL | Kyo-to #Ytk3Wfxk [ 編集 ]


>Kyo-to さん

『梅ヶ枝湯をつくる』(笑)
それは間違いなく買いでしょう。
作ってくれませんかね~。売上度外視で(笑)

裏側のインパクトが強かったせいで特にコメントが浮かびませんでしたが、
言われてみると正面側の古びたコンクリも魅力的ですね。
[2014/02/26 08:38] URL | ねじまき #- [ 編集 ]

梅ヶ枝湯
梅ヶ枝湯いいですよね!
ほんと、あのあたり見所多いんですよ。
港へ伸びていた鉄道の廃線跡もたくさんあり、ブログにも書いてますが、
高砂港線、飾磨港線、北沢産業専用線、別府鉄道、、、揃いも揃っていい雰囲気。
行かれましたか?
[2014/02/27 14:39] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]


>ぷにょさん

ぷにょさんの梅ヶ枝湯の記事、以前読ませて貰いました。
期待して行った梅ヶ枝湯は期待どおりの素敵な銭湯でしたね。
今度はスルッとKansai を使って別府や飾磨、網干あたりを巡る旅を計画中であります。
でも廃線跡は考えてなかったです。
ちょっと調査してみようかな…。
[2014/02/27 22:46] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/915-d9d8f973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)