懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.2 南海本線・蛸地蔵駅へ
P3030780.jpg

貝塚の町歩きから、隣接する岸和田市の蛸地蔵駅を目指します。
上の写真は紀州街道の寺前橋という古い橋。
この橋が貝塚市と岸和田市の市境、ということで、さらば貝塚。

P3030783.jpg

紀州街道から南海本線の方へ向かいます。
途中、岸和田城の姿を正面に眺めながら…。

P3030786.jpg

路地を抜けた先に商店街…!
これは蛸地蔵駅へと続く商店街になります。

P3030787.jpg

そしてこちらが今回の散策の終点になります。

蛸地蔵駅(大阪府岸和田市)
1914年開業。西洋風の現駅舎は、1925年竣工とのこと。
岸和田市内の駅で、岸和田高校や岸和田城に比較的近いです。
駅は対面式の2面2線。上下線ホームそれぞれに駅舎があり、上のは上り(難波方面)のもの。

P3030789.jpg

駅舎前の踏切。ちょっと道幅が狭い商店街に、中小商店や喫茶店などが並びます。

P3030793.jpg

下り線の脇にあったお堂。

P3030796.jpg

こちらは下り線(和歌山市方面)の駅舎。
シンプルですが、古さを感じます。

P3030798.jpg

再び上り線側の駅舎内。
西洋風駅舎にはステンドグラスがあり、岸和田の合戦の様子が描かれています。

P3030803.jpg

はい、これにて過去3回に渡ってお送りした、貝塚歩き&蛸地蔵駅の紹介は終了です。
前々から目をつけていた貝塚の町、古くて魅力的な物件も多く、なかなかに楽しい散策でした。
南海本線沿線には貝塚以外にも素敵な町並みがあるようなので、
ちょっとずつでも訪問して行きたいと思います。


スポンサーサイト


コメント

南海には渋い駅舎が残っていますね。

街並み散策にあわせて訪れたい場所です。
[2014/03/03 04:59] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]


>ぞうまささま

南海には洋風な駅舎がちょくちょく残ってますよね。
蛸地蔵は貝塚や岸和田の徒歩圏内ですので、
町歩きと絡めて訪問しやすいと思います。
[2014/03/03 23:08] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/919-e04da093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)