FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.3 鳥羽・答志島~和具集落の風景
P3311147.jpg

1泊2日の鳥羽旅行、2日目は自分のリクエストにより、鳥羽の離島へ向かいます。
鳥羽沖には坂手島・答志島・菅島・神島の4つの離島があり、市営定期船で結ばれています。

⇒ 鳥羽市営定期船のページ

全島を巡れる循環きっぷなんてのもあるのでホントは全部巡りたいところですが、
さすがに無理なので、今回は1箇所だけ。。
で、選んだのは答志島。4離島の中では最大の島で、なかなかの規模の集落に温泉もある、
というのが決め手でしょうか。(でもまぁ、温泉には結局行かなかったんですけどね)

P3311148.jpg

やって来たのは鳥羽駅に程近い佐田浜港。
本土側は佐田浜港のほか、鳥羽水族館の脇に中之郷港もありますが、多くの便は
中之郷を出て佐田浜に寄ってから各島へ向かうので佐田浜から乗るのが無難でしょうか。

というわけで、佐田浜港10:45発、和具(答志島)経由の神島行きに乗り込みます。
(実は神島に一番行きたかったんですけど、所要時間や滞在時間の関係で断念…)

P3311151.jpg

降り出した雨の中、11:00に和具港着。佐田浜からわずか15分の船旅でした。

和具の港で下船すると、港のそこら中で繰り広げられる作業。(上の写真)
これは答志島和具の春の風物詩・塩蔵わかめ作りの作業だそうです。

P3311156.jpg

2~4月にかけて、水揚げされたわかめを漁港で釜茹でし、低塩で加工するそうで。
和具の名物・塩蔵わかめは知る人ぞ知る逸品なんだとか。
この潮の香る作業風景は、過去に「全国かおり風景100選」に選ばれています。

P3311160.jpg

港に並ぶ背の低い小屋たちは、漁具小屋かな?

P3311165.jpg

答志島は、戦国時代に織田信長方で勢力を誇った九鬼水軍の根拠地だったそうです。

P3311162.jpg

和具からは同じ島内の答志集落まで移動し、答志港から鳥羽に戻るプランです。

和具港に着いてから「さぁ行こうか」というタイミングで雨足が強まってしまい、
一時身動きがとれなくなってしまいました。
かろうじて折りたたみ傘が一本あったんで、自分がそれを使って全員分の傘を求めて
和具集落内を歩き回ったのでした。今回の写真はその合間に撮ったものです(笑)

商店が数軒しかないのでビニール傘なんかあるかな?と思ったのですが、
2軒目に入った商店で無事見つかり、4本も購入してしまいました。ほとんど買い占め。

P3311169.jpg

そうして無事に買えたビニール傘を持って和具港待合室に戻り、
全員で行動開始、となりました。

P3311164.jpg

P3311172.jpg

P3311166.jpg

答志島に来てからそこらじゅうで目にする「マルハチ」。(漢字の八を○で囲ったマーク)
これから向かう答志集落にある八幡神社の印で、魔除けの意味があるらしく、
答志島の多くの建物に黒い墨で描かれています。こういうの、メチャ面白いですね~。



続く


スポンサーサイト





コメント
丸八
この丸八マークの写真を見て、何で名古屋市でもないのに?と思いました。
名古屋市の市章がこの丸八ですね。
最初に名古屋市の市章を知ったときには、何で丸八?と思いました。(笑)
尾張藩の合印からとのことですが、合印の起源も諸説あるようですね。
この答志島の八幡宮の魔除けというのも関係あるんでしょうかね?
しかしまちなかに散りばめられた丸八、不思議な光景ですよね〜
[2014/03/10 11:24] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]

Re: 丸八
>ぷにょさん

コメント有難う御座います。
そういえば名古屋もマルハチでしたね。しばらく愛知県民だったのに忘れてました。
答志島は伊勢の国ですけど、近いから何か関わりがあったのかも知れませんね。
あれこれと想像するのも面白いマルハチマークです。
このマークを探しながら路地を歩くの、メチャ楽しいですよ~。
[2014/03/11 01:00] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/922-2650b41f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)