FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.4 信達宿・梶本邸のふじまつり
P4272124.jpg

ふじまつり会場、梶本邸に到着。
立派な藤棚。見頃を迎えていました。

P4272125.jpg

信達宿の野田藤(大阪府泉南市)
http://www.rinku.zaq.ne.jp/bkama604/fujihozonkai.htm
↑ 熊野街道信達宿 藤保存会ホームページ

P4272129.jpg

P4272133.jpg

熊野街道沿いにある梶本家にて、美しい藤棚を一般公開しているものです。
長らく個人宅を公開し「平成の花咲爺さん」と呼ばれた故・梶本昌弘さんの意思を継ぎ、
今では藤保存会によって毎年一般公開は続けられています。

P4272134.jpg

協力金100円を払えば見晴台に上り、藤棚を上から観賞できます。

P4272152.jpg

例年の見頃は4月下旬。
今年(2014年)は4/23~4/29にふじまつり開催予定とのこと。
ふじまつり期間外は公開されていませんのでご注意を。
(注:ふじまつりの開催期間は毎年の状況によって異なります)

P4272155.jpg

かなり大きなお宅とはいえ、お寺や公園ではなく個人宅ですので、
ひきりなしにやって来るお客さんで常に敷地内は盛況。
あまり長居は無用、ということで梶本邸をあとにします。お邪魔しました。

再び熊野街道。来た道を駅へと戻ります。
ホームページによれば、和泉砂川駅~梶本邸は徒歩約8分。まぁ、そんなもんでしょう。

P4272120.jpg

熊野街道は阪和線に沿ってずっと続いているので、
この街道を辿って歩いてみるのも面白いかも知れません。

P4272169.jpg

さて、まだお昼、ということでちょっと寄り道します。
和泉砂川にあったお弁当屋さんでお弁当を買い込み、次の目的地へ…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/935-d7e3d184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)