懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 最北を目指す旅 第5回 厨川駅の木造駅舎
PC284476.jpg

気を取り直して12:38盛岡発の列車で出発。
そして盛岡からわずか2駅目、厨川で早速の途中下車です。厨川、12:45着。

PC284479.jpg

PC284478.jpg

厨川駅(岩手県盛岡市)
1918年開業。題名のとおり、木造駅舎を持つ駅。
IGRいわて銀河鉄道で2番目に利用客の多い駅ですが、近年利用客数は減少傾向。

PC284480.jpg

学生さんの利用が多い駅かな、という印象。
調べると、盛岡大附高や盛岡中央高が近いみたいですね。

PC284483.jpg

駅前の様子。整備されるという話はありますけど、この時点では特にそんな感じはせず。

PC284487.jpg

PC284488.jpg

そんな厨川駅を後にして、次の駅へと向かいます。
12:55、厨川発。滞在は10分間でした。

今回の記事はコメントも少なく、あっさりし過ぎですよね~(汗)



続く

スポンサーサイト


コメント

厨川駅、いい駅ですが、IGRの看板が浮いていますね。
[2014/04/04 04:08] URL | ぞうまさ #- [ 編集 ]


>ぞうまささま

第三セクターに移管されて10年余りですが、馴染むにはまだまだかかりそうですね。
他の木造駅舎に行っても、JR の文字が浮いてると感じることが多いです。
厨川は東北本線に多いタイプの駅舎かな、と思いました。
[2014/04/04 08:18] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/941-516c6234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)