FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 最北を目指す旅 第6回 渋民駅の木造駅舎
PC284490.jpg

はい、お次は渋民駅で途中下車です。
今回の旅は「北海道&東日本パス」を利用しているので、IGRいわて銀河鉄道も乗り放題。

なお、切符は旅に出る前、あらかじめ大阪駅前にあるJR北海道プラザ大阪支店で購入済み。
西日本で事前購入できる唯一の方法なんだそうです。

PC284489.jpg

渋民、13:03着。手作り感溢れるホーム案内板がお出迎えです…(?)
ここはまだ花輪線とIGRいわて銀河鉄道が走る区間。
自分が厨川から乗って来た列車は、花輪線の大館行き普通列車でした。
キハ110系の3連は、空席がないほどの混雑っぷりでしたね。さすが年末。

PC284491.jpg

ここで下車した目的も、もちろん木造駅舎。

駅は対面式の2面2線。
駅舎は上りホーム(盛岡方面)にあり、両ホームは跨線橋で繋がれています。
下りホーム(八戸方面)にも、駅の裏手へと出られる通路がありました。
でもここは有人駅のはずなんですけどねぇ…。改札を通らんで良いんでしょうか…?

PC284492.jpg

渋民は歌人・石川啄木の故郷、ということで、駅には啄木の和歌がたくさん。
石川啄木記念館の最寄り駅ですが、徒歩30分という微妙な遠さです…(汗)
新幹線が停まるいわて沼宮内駅からバス、というのが正しい行き方のようですね。

なお、現渋民駅は石川啄木の没後に信号場から昇格した駅で、
啄木が歌に詠んだ「停車場」とは隣の好摩駅のことらしいです。

PC284495.jpg

渋民駅(岩手県盛岡市)
1950年開業。東北本線においては比較的新しい駅でしょうか。
2012年度の一日平均乗降者数は622人。(乗車人員ではなく、乗降者数です)

マニアックなネタですいませんが、漫画ドカベンで、主人公山田太郎の常勝・明訓高校に
唯一勝った岩手代表・弁慶高校(もちろん架空)の最寄り駅として登場します。
っていうか、山田太郎の明訓って強すぎですよね~。
(高1夏優勝、高2春優勝、高2夏二回戦敗退、高3春優勝、高3夏優勝)

と、ドカベンの話はこれくらいに…。

PC284498.jpg

駅舎内の待合室は、暖かいストーブを囲む正方形に近い空間。
1枚上の駅舎全景の写真の、右側部分が待合室になります。

PC284499.jpg

利用者数は決して多い方ではありませんが、しっかりと有人駅です。
(初めてIGRいわて銀河鉄道に乗りましたが、全体的に有人駅が多いのに驚きました)

PC284502.jpg

しかも硬券が用意されてます…!

PC284506.jpg

これは駅舎前から見える風景。
駅は町よりも高い位置にあり、駅前には特に民家も何もありません。
(上述のとおり、駅の裏側には民家がある程度集まっています)

PC284505.jpg

渋民13:29発の八戸行きに乗り込み、更に北を目指します。
13:02着の13:29発。渋民駅での滞在時間は27分間、でした。

PC284514.jpg

こちらは個人的に一番降りてみたいと思っていたけど、
ダイヤの関係で諦めざるを得なかった奥中山高原駅。高い屋根が印象的です。
ここも有人駅なんですね~。なお、この駅が旧東北本線で最も標高の高い駅、でした。

701系電車は山間部を北へ北へ…。



続く

スポンサーサイト





コメント
奥中山高原駅
とてもいいですね!
ここでは下車されなかったんですか?
残念ですね〜

いわて銀河鉄道とか途中で三セクになった路線って
つい敬遠してしまいますが、逆に古く
素敵な駅舎が残っていることも多いんですね〜
[2014/04/12 18:51] URL | ぷにょ #- [ 編集 ]


>ぷにょさま
残念ながら奥中山高原はスルーしてしまいました。
ちょうど写真に走る姿が写ってますが、出発間際に遅れたお客さんを待ったので、
停車時間が若干ですが延び、比較的まともな写真が撮れたのでした。

今回訪問できなかった駅では奥中山高原のほか、
岩手川口駅や小繋駅も気になりました。
自分は3セクに限らず、幹線の駅舎は素通りしがちかな、と思います。
実は味のあるイイ駅舎だったりするので侮れません…。


[2014/04/14 08:21] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/942-cd5c2e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)