懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 最北を目指す旅 第11回 二戸の町並み~後編
PC284608.jpg

二戸の町歩き後半戦です。
表通りから少し脇道に入ってみます。ここは愛宕山神社の参道。
神社へと続く階段の下には、ちょっと雰囲気のイイ木造家屋がありました。

PC284609.jpg

階段の上から福岡地区の家並みを見下ろします。
左側に写っている煙突が気になりましたが、何なのかよくわかりませんでした。
清酒・南部美人の酒蔵が近いので、それでしょうかね…?

PC284610.jpg

愛宕山神社の裏手には県立福岡高校。
渋民駅の記事で紹介した、ドカベンに登場する弁慶高校のモデル校です。
夏の甲子園出場回数県内最多10回を誇る古豪。
バンカラ大応援団がすごいそうで、甲子園で見てみたい…。

また野球の話ですいません(笑)

PC284615.jpg

再び県道274号へ。白鳥川に架かる岩谷橋を渡り、南へと歩きます。
結構年季の入った橋のようです。

PC284618.jpg

岩谷橋の南側にも古い商店が点在。
この筋は鹿角街道とも呼ばれています。

PC284620.jpg

PC284621.jpg

こちらは古い靴屋さんですね。

PC284622.jpg

さて、二戸駅まで歩くつもりだったんですが、ちょうど目の前のバス停に
バスがやって来たので乗ってしまいました(汗)
呑香稲荷神社前から、二戸駅下の荒瀬橋あたりまでワープ!

PC284626.jpg

バスを降りて馬淵川を渡り、二戸駅へと向かいます。
県道274号から分かれて二戸駅前へと続く県道114号線。
高低差があるようで、軽い上り坂が続きます。

PC284628.jpg

坂の駅前通りは昭和っぽさ満点。

PC284629.jpg

再び二戸駅前に到着です。
駅前の駒木食堂さんは残念ながら営業されていません。
このちょっと先、駅のロータリーに面したあたりに営業中の食堂が一軒あり。

PC284634.jpg

バスを乗ったことでできた時間は、展望台から景色を眺めながら過ごします。
駅の西口に隣接する二戸広域観光物産センター「カシオペアメッセ・なにゃーと」、
その最上階からは二戸の町を一望できます。
室内展望室、しかもしっかりとした網があるのでちょっと見辛い(写真も撮りづらい)ですが。

上の写真は駅から先ほど歩いてきた福岡地区方向を臨んで…。

PC284635.jpg

冬は本当に日が短いですね。
16:24二戸発の列車に乗るのに、もうこんな暗さです…。
青い森鉄道の2両編成の電車に乗り、岩手県に別れを告げます。
もう明るい時間帯はおしまいですが、初日の記事はもう少し続くのであります。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/947-78644d69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)