FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 最北を目指す旅 第20回 秩父別駅の木造駅舎
PC294848.jpg

深川からスタートしたばかりの留萌本線の旅ですが、
起点深川からわずか2駅目の秩父別駅で途中下車を敢行します。
ローカル駅ながら、立派な木造駅舎が迎えてくれました。

天気は深川から晴れたり雪が降ったり曇ったり。
目まぐるしく変わる中、下車した時は軽い雪でした。

PC294851.jpg

大柄な駅舎で駅舎内のスペースも割りと広め。
ストーブはありましたが、自分がいた時にはついてませんでした。
でも現役っぽいストーブだったんですがね。タイミングの問題なのかも…?

PC294852.jpg

秩父別駅(北海道雨竜郡秩父別町)
1910年開業。最初は筑紫駅という九州っぽい名前だったそうです。
でもネーミングは九州とは全く無関係とか。
自分的には「秩父」から埼玉県をイメージするんですけど、
最後の「別」で一気に北海道っぽくなってしまうのが不思議です。

PC294858.jpg

ホーム側から見た駅舎。
「これでもか」というくらいに「ちっぷべつ」です。

現駅舎は1971年に改築されたもの。意外と最近ですね。

PC294863.jpg

駅から真っ直ぐにのびて行く駅前通り。
商店の類はほぼなく、住宅が立ち並んでいる感じです。
秩父別町の代表駅とあって、それなりの人口が集まっていそうな駅周辺です。

PC294867.jpg

菓子・おみあげのお店は休業日。年末ですからね…。

PC294869.jpg

11:17に着いて、次の13:00発まで実に1時間40分。秩父別で過ごすことになります。
ここは駅舎も素敵ですし、駅近くに温泉もあるので特に不自由はしないかな、ということで。

PC294871.jpg

生活雑貨店、酒屋などが点在する町を抜け、温泉施設へと向かいます。
途中、スナックなんかが数軒並ぶ夜の街(?)の前を通り抜けて…。

PC294875.jpg

道の駅「鐘のなるまち・ちっぷべつ」にある、開基百年記念塔。
この塔には名前のとおり大きなベルがあり、1日に4回鳴っているそうです。

この道の駅のすぐ隣に温泉施設「秩父別温泉ちっぷゆう&ゆ」があります。

<基本データ>
営業時間:9:00~22:00
入浴料 :大人500円、小人250円

なかなかにハイスペックな設備の温泉施設。
お湯も若干のヌルヌル感あり、わりと好きな部類でしたね。
露天には樽風呂もあって雪の中の温泉を楽しみました。頭の上には結構積もりましたが(笑)
入浴の後は、館内にある食堂で昼食を済ませます。

PC294878.jpg

再び駅へと戻ります。
温泉から出ると、外はなかなかの好天に。

PC294882.jpg

写真には残していませんが、秩父別の町には自動車販売店なんかもあって、
ホントに「町」だなぁ、という印象が残っています。

PC294885.jpg

駅前通りから、秩父別駅。

PC294888.jpg

やっぱり曇天よりも快晴の方が画になります。

PC294890.jpg

除雪作業中のホームにて。
次の13:00発の列車は深川行き上り列車。早速引き返すプランでございます。
雪の影響か、7~8分遅れての到着・発車となりました。
乗車するお客さんも意外に多く、自分以外に6人ほど乗車しました。



続く

スポンサーサイト





コメント
懐かしの秩父別駅
こんばんは。
ご無沙汰しております。

懐かしいですね、秩父別駅。
私も訪問しました。駅紹介でも載せてます。

http://blueribbon3737.blog87.fc2.com/blog-entry-696.html
……って、この記事、ねじまき様がコメントくれてましたね(笑)。

堂々とした大きさと、威風あふれる姿が好きです。

留萌本線は、まだ駅訪問しやすいダイヤですが、一部の駅が異様に到達難易度が高いんですよね・・・(汗)。
[2014/04/24 22:13] URL | LM #- [ 編集 ]

Re: 懐かしの秩父別駅
>LMさま

コメント有難う御座います。
北海道の先人(?)からのコメント、嬉しいです。

秩父別の記事にはコメントしていましたね。
留萌本線の中でも一番訪れてみたいと思っていた駅、期待通りの立派な姿に魅せられました。
周囲の町の規模も、沿線屈指ではないでしょうか。個人的には温泉が当たりで好印象でした。

[2014/04/26 01:39] URL | ねじまき #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/956-afdf0558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)