懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
211位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 最北を目指す旅 第27回 ピンク色の駅舎・比布駅
PC305094.jpg

終点・比布 8:21着。ピンク色が印象的な駅舎です。
ピンク色なのは、比布はいちごが特産品だから、だそうで。

PC305095.jpg

対面式の2面2線。乗って来た列車は2番線に到着し、そのまま折り返し列車になります。

PC305096.jpg

駅舎側へは古い跨線橋で連絡しています。
ちょっと階段に何か書いてあるのが気になりました。。。

PC305097.jpg

近づいてみると、階段の一段一段にNo.1、No.2…、と番号が。
なかなかに味のある跨線橋です。

PC305101.jpg

PC305104.jpg

比布駅(北海道上川郡比布町)
1898年開業。読みは「ぴっぷ」。日本で唯一半濁点で始まる駅名だそうです。
昔、樹木希林がやっていたピップエレキバンのCM撮影地にもなりましたね。
駅舎にも掲げてありますが、「スキーといちごの町」とのこと。

PC305105.jpg

駅前通りの様子。朝の比布駅前は人影もまばらで、除雪車が活躍中でした。
比布町の中心駅だけに、結構ちゃんとした町を形成しているように見えました。

PC305108.jpg

駅舎内。ストーブはついていません。

PC305111.jpg

1番ホーム。駅舎出入り口に木製の駅名板があります。
8:31発の名寄行き普通列車が定刻どおり到着です。こちらはキハの単行。
比布駅での滞在時間はわずかに10分。滞在中には誰にも会うことはありませんでした。

PC305114.jpg

こんな感じでチマチマと途中下車しながら、最北を目指す旅。ランランルー(笑)



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/963-c902b35a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)