懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2012.13 最北を目指す旅 第29回 和寒駅で途中下車
PC305132.jpg

塩狩で下車しなかったので、代わりに和寒で途中下車してみます。
定刻は8:58着ですが、10分遅れの9:08着。

和寒で「わっさむ」。「わ!さむっ!」ってのがベタなんですけど、
実はそんなセリフを吐くほど寒くはありません…。

PC305135.jpg

駅正面っぽいですけど、これはホーム側から見た駅舎。

PC305137.jpg

そしてこちらが正面側。ほぼ同じですかね。。。

和寒駅(北海道上川郡和寒町)
1899年開業。現駅舎は1988年に改築されたもの。
駅は1995年に完全無人化しています。

PC305139.jpg

あいさつで えが…お? まんかい ぼくの…まち??

PC305140.jpg

ストーブがついた、暖かい駅舎内。
無人駅ですが、これまで紹介したいくつかの駅と同様、保線・除雪の方の詰所になっていて
壁の向こうには人の気配が感じられます。

PC305148.jpg

和寒駅前の風景。
次に乗る特急スーパー宗谷は9:39発。30分あるので駅前の散策をしたいのですが、
ずっと雪が強くてなかなか外に出る気になりません…。

駅舎内には旭川へ買物に行くというおばちゃん一人。ちょっと雑談を…。
駅から見えるところにセイコーマートがあり、少し歩いたところに
ホクレンショップという地元系スーパー?があるとのこと。
ホクレンショップが聞き取れず、100円ショップかと勘違いしてました…。

PC305154.jpg

それでもずっと駅で過ごすのも勿体ないので、雪が少し弱まった隙に駅前へ…。
写真は駅前通りから振り返って駅舎方面。
駅前で線路と平行する通りは主要国道・40号線。

PC305155.jpg

和寒町は自分が訪れた時はそんなに寒くなかったんですが、
やっぱり普段は冷え込みの厳しい地域で、氷点下30度もザラだそうです。

PC305156.jpg

ここ和寒も過疎化が進む町。2013年末時点で人口は3,759人。
自分が生まれた頃には6,700人いたそうなので、半減近いですね…。

PC305158.jpg

またまた雪が強まりそうだったので、再び駅へ。
結局駅前を少し歩いただけに終わってしまいました…。

PC305159.jpg

発車時刻が近くなると、パラパラと乗客が集まって来ました。
9:39には、自分が乗る特急スーパー宗谷と交換する旭川行き普通列車もやって来るんです。

PC305162.jpg

でも、特急は20分の遅れとのこと…。
駅事務所にいた除雪員の方が教えてくれました。

PC305164.jpg

あー、何か陽が射して来た…。
もう散策に出るような時間がないので、駅舎から眺めるだけにしときます。

PC305169.jpg

実は今回の旅、装備はイマイチだったんですよね。
靴なんかこんな普通の靴ですから、駅前の雪の上を歩くだけで湿ってしまいます。
列車が到着するまで、駅のストーブで少しでも乾かします…。



続く

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/966-0ded1cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)