FC2ブログ
懐かしい風景を求めて
懐かしいもの、昭和なもの大好きな変わり者です。 旅行に写真にドライブに野球に酒に多趣味な管理人が気ままに書いてます。
プロフィール

ねじまき

Author:ねじまき
中高時代は鉄道好き、大学以降は旅行好き、社会人でカメラに目覚め、ここ数年でまた鉄道熱が復活した管理人です。
表題の通りノスタルジックな風景が大好きで、廃墟・ホーロー看板・木造駅舎・商店街・坂道・酷道などをこよなく愛す変な人です。



閲覧ありがとうございます!



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>



最新記事



最新コメント



カテゴリ



最新トラックバック



月別アーカイブ



フリーエリア

沖縄 旅行情報
沖縄旅行情報



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2013.12 最北を目指す旅 第36回 音威子府を撮る~後編
PC305384.jpg

音威子府駅での写真の続きです。長くてすいません…。

PC305387.jpg

こちら駅前風景。
ちょっと商店を探して歩きます。

PC305388.jpg

駅前通りにあった西野商店さん。
こちらは駅舎内の立ち食いそば屋を経営されている西野さんのお店。
駅の店は営業してましたが、こっちは開いてませんでした。

PC305391.jpg

音威子府駅(北海道中川郡音威子府村)
1912年開業。駅舎は1990年に改築されたもの。
前回記事に書いたとおり、かつては浜頓別経由で南稚内までを結ぶ天北線が
分岐していましたが、1989年に廃止になっています。

PC305395.jpg

駅前通りの突き当たりが国道40号になっていて、すぐのところにこの商店がありました。

PC305402.jpg

16時頃の音威子府駅。だいぶ薄暗くなって来ました。
前にどこかで見た夜の音威子府駅構内の光景に憧れていて、あの光景を見たいなぁ、と
思っていましたが、16時台では期待する暗さにはなりませんね。

PC305406.jpg

稚内方面、山の斜面にスキー場の明かり。(跨線橋から撮影)

PC305409.jpg

もう1時間以上停車中の稚内行き普通列車(4335D)。
実はですが、ここからはこの列車には乗りません。

PC305411.jpg

16:31発の4335Dの前に、16:09発の快速があるのでそれに乗ります。
この快速は、特急サロベツの代行として運行されていた臨時列車。
サロベツ用の特急車両に不具合が出たので、同じダイヤで臨時快速が設定されたもの。
おかげで北海道&東日本パスでも乗車できるのでラッキーですね。。。

PC305417.jpg

これが音威子府のラスト一枚。

PC305425.jpg

臨時快速はキハ40系2両編成。
特急の代替列車だけあってか、車内は結構混雑してましたね。
自分は次の下車駅・天塩中川まで30分間立ちっ放しでした…。



続く

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tetsuya1013.blog129.fc2.com/tb.php/973-6060abb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)